FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

懐かしいけど新しい

IMG_9097.jpg




わが街の図書館、本を愛する知人は蔵書が物足らないと不満顔ですが
わたしにとっては、「え、こんなCD置いてあるの!」ということの多い
本屋もレンタルCD屋もない環境にあって、未聴の音楽と出会える貴重な場所になっています。


昨年末にa-haを見つけた時、もう一枚はなににしようかと棚を見回すと
「テデスキ・トラックス・バンド」という名前を見つけました。
いつかどこかで聞いた名前だな~とジャケットを一見して
「これは借りでしょ!」と即決。
市立図書館だから只で借りられるのに、すぐ近所というわけではないので
そこはハズしたくないのが人情。
2枚ともハズレた2週間は、なんだか損した気分になるのです。


その夜はちょっと久しぶりに興奮して夜更しになりました。
a-haの嬉しい予想外のあとに続けて聴いたこちらからは
‘70の熱気がムンムン立ち込めるようなサザンロックが流れてきて
いかにもLPサイズのジャケットだよな~、CDでは狭苦しそう
などと思っていたのでした。










スーザン・テデスキとデレク・トラックスが組んだから「テデスキ・トラックス・バンド」と帯の文を読みながら
日本で言えば「内田・木村・バンド」?
それにしても外国名だと、かっこよくていいな、
なんて心の中でツッコんでいることが、さながら間違いではないブルージーな音色。


以来、a-haと交互に聴き続けていながら
曲も、スライドギターも、ボニー・レイイット並みのハスキーボイスも
こんなにかっこいいのに、なぜ今まで知らなかったんだろう、
これって‘70のバンドだよねぇ?と疑わなかったのですが・・。
返却日前日になって、ようやくライナーノートに目を通してみると、リリースは2011年。
まさかまさか、まさかの事態。


叔父さんがオールマン・ブラザーズ・バンドのオリジナルメンバーだったとか
ご自身も10代でオールマンでプレイした経験があるとか、
その後正式メンバーだったとか、
ジョン・フルシアンテ、ジョン・メイヤーとともに
現代の三大ギタリストのひとりだとか・・・



すみませんでした。
何も知らずに。
でもすごく納得です!
思い込みは捨てて、素直にライナーノートを読むために
そろそろ老眼鏡を用意しなければならないなぁ
なんて思った新しい出会いでした。


















スポンサーサイト

この記事へのコメント

- TC - 2018年01月23日 11:12:52

コナラさん、

こんばんは。

そちらはすごい雪だったみたいですね。
おそらく気温も相当低くなったのでしょう。
どうか風邪などひかないように気をつけて下さい。

今日の新譜、自分も初めて聴かせてもらいました。
すぐに調べたら、やはり2011年リリースとのこと、70年代あたりの作品だろうと思ってただけにちょっとビックリです。
あまりこの手の曲は聴かないのですが、なかなか味があるものだと思いました。

こちらは金曜から気温が低くなりだしてます。
よって早朝の気温は低く(それでも7度くらい)日中も20度まで上がりません。
昨年のような雨は全く降らず、乾燥した冬となっています。

東京の雪のことを知って、阿佐ヶ谷に住んでいた頃を思い出しました。
雪が降った中を阿佐ヶ谷駅まで歩き、大してヒーターも効いてない、中央線で立川までいくのは楽じゃなかったです、それにそこから青梅線でしたしね(苦笑
それを考えれば、ここ南カリフォルニアの気候は天国みたいなものですから。

では、今日は外はビシャビシャでしょうから、お出かけの際は足元にお気をつけて下さい。

- 櫟コナラ - 2018年01月24日 09:26:31

TCさん
おはようございます。
4年ぶりの大雪・・なんて書くと雪国の方には申し訳ないような量でしたが
なにせ支度が整っていない東京は大混乱に陥りました。

わたしも昨日は、家の前の歩道の雪かきをササッと簡単にしたのですが
幸い天気が良くなってくれたので、南側の歩道はすっかり雪がなくなりました。
腰痛のお土産は、仕方がないですね(^^ゞ

TCさんが阿佐ヶ谷にお住まいの頃はまだオレンジ一色の中央線でしたか?
青梅線は当時も今もけっこう古い車両が走っていると聞きますが、
今はどの電車もヌクヌクで眠りを誘います。
たまに暑く感じることもあるくらいで、降りると気温差が恐ろしいですよ笑

今日からは気温がかなり低くなるようで、
真っ青な空を家の中からみている分には気持ちがいいですが
そろそろ買い物にでかけなくてはなりません。
天国のような南カリフォルニアが羨ましいです。

- TC - 2018年01月24日 11:41:12

コナラさん、

こんばんは。

そちら4年前にもそれなりに降った事があったのですね。

自分が居た頃の中央線はオレンジ一色でしたよ。
あと、総武線はイエローでした。その他東西線も乗り入れしてました。
ただ中央線は阿佐ヶ谷に停車したか定かではありませんが、中央線に乗っていた記憶があります。総武線は立川までは行ってなかったのでは。

青梅線はオレンジだった記憶があります。中央線の古くなった車両かもしれません。

週の半分はクルマで通勤してました。(ガソリンは基地で入れてたので安かったです)
当時の住まいは早稲田通り沿いで、早稲田通り、青梅街道と走ってました。
今から思うと大した距離ではなかったのでしょうが、東京の交通量と渋滞で朝早い時間でも1時間を費やしてました。

今でも覚えているのが、ある金曜日の昼過ぎから雪が降り出し、基地を出る3時半頃には結構な勢いで降ってました。
あの日は阿佐ヶ谷まで3時間くらいかけて帰宅しました。
でも交通量が少なく、滑りながら、楽しんで帰ってきた記憶があります(笑

先コメントでも書かせてもらいましたが、ここ最近朝晩が冷え込んでいます。
今朝も例外にもれず寒かったです(それでも7度くらい)、9時くらいから暖かくなり、日中には20度を越えたと思います。
寒いと言っても、まだまだ快適で過ごせるのがここ南カリフォルニアでしょうね。

東京、また寒波が......なんて話みたいですが、どうか風邪などひかないように気をつけて下さいね。

- 櫟コナラ - 2018年01月25日 14:12:21

TCさん

こんにちは。
そうですか~、やっぱりオレンジ色の中央線ですね。
その車両が青梅線に移ったのと同じ頃だと思いますが
わが南武線にもお下がりになりました。
しかもこともあろうに、総武線の黄色い車両と繋がってたりするので
なんだかなぁ?と苦笑いした懐かしい記憶があります。

そうなんです。
4年前にも大雪が降りました。
その時に、プラスティック製の軽いスコップを購入してあったのですが
あれ以来使う機会のないまま、先日の大雪を迎え
「あれ、スコップ!」と気がついたときにはすでに雪の中に埋もれていて
まずスコップを救出してからの雪かきとなりました。
備えはしっかりしないといけませんね。

今日もまだ日陰に残る、氷に変身した雪の上で自転車のお尻が滑ってヒヤッとしました。
気温も3度ほどでしょうか。
こんな日は不要の外出はせずにレコードをかけて
家の片付けでもしていようと思います。

- goldenblue - 2018年02月12日 22:10:17

櫟コナラさん、こんばんは。
遅ればせながらながら僕も図書館で借りてきました、テデスキ・トラックス・バンド。
このあとライヴ盤をはさんで出たサード・アルバムでした。
広い風景の見える演奏、豪快ながらもとても伸び伸びとして体温を感じる演奏。最近あんまり聴けない感じ。
かっこいいですねー。

- 櫟コナラ - 2018年02月13日 16:11:36

goldenblueさん

こんにちは。
そちらの図書館にもあったのですね。
間違えていたらごめんなさい、サード・アルバムって「Let Me Get By」ですか?
わたしもこのアルバムを返却したときに、もう一枚見つけていた「Let Me Get By」を借りて聴きました。
本当にかっこよくて、今までどうして耳に引っかからなかったのか、謎です。

>広い風景の見える演奏、豪快ながら・・・・・・って
goldenblueさんの表現もかっこいいですねー。

夏に河原でラジカセで鳴らしながら、ビール飲んだりしたら気持ちよさそう。
今からそんな妄想に浸っています笑

トラックバック

URL :

プロフィール

櫟コナラ

Author:櫟コナラ
里山と多摩川のある街で暮らしています。
家にいる時は、音楽かラジオをかけて、パンを作ったり、ネコと戯れたり。
うまく子離れしている・・つもりなんですが・・・。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
南ちゃんの活動 里山の出来事 (93)
パン作り (7)
momoとそらの話 (4)
遠出やらなにやら (30)
未分類 (6)
そら豆の機嫌 (1)
下北沢 (3)
映画 (7)
富士山 (8)
音楽と一緒 (198)
ブルース・コバーン (2)
チェット・ベイカー (1)
ニッキー・ホプキンス (1)
パティ・スミス (2)
ジェームス・イハ (2)
10cc (1)
ムーディ・ブルース (1)
ベイ・シティ・ローラーズ (1)
アル・スチュアート (2)
ローリング・ストーンズ (8)
U2 (4)
カーズ (1)
ジョージ・ハリソン (5)
イングランド・ダン&ジョン・フォード・コーリー (1)
NSP (1)
ボビー・コールドウェル (1)
ニコレット・ラーソン (1)
グレッグ・オールマン (1)
フリートウッド・マック (3)
ブラザーズ・ジョンソン (1)
クライマックス・ブルース・バンド (1)
アメリカ (3)
ダン・フォーゲルバーグ (1)
アフロディティス・チャイルド (1)
バック・ストリート・クローラー (1)
スイング・アウト・シスター (2)
スーパー・トランプ (1)
ドゥービー・ブラザーズ (2)
エリック・クラプトン (2)
ポンキッキーズ (1)
バッド・カンパニー (2)
クリストファー・クロス (1)
リッキー・リー・ジョーンズ (1)
ビートルズ (5)
トム・ウェイツ (1)
宇多田ヒカル (1)
ラズベリーズ (1)
シャーデー (2)
コールドプレイ (6)
ジョニ・ミッチェル (4)
トッド・ラングレン (1)
オフコース (3)
ロッド・ステュワート (1)
TENSAW (1)
ポール・マッカートニー (3)
リンゴ・スター (1)
POPS IN PICTURE (1)
ジョン・アンダーソン (3)
唱歌 (1)
大瀧詠一 (1)
スティクス (3)
EL&P (1)
グループサウンズ (1)
ザ・バンド (1)
スティーブン・ビショップ (1)
ペンギン・カフェ・オーケストラ (1)
ジョン・メイヤー (3)
社歌・・etc (1)
ピーター・ガブリエル (1)
小室等 (1)
ティンガーラ (1)
アウスゲール (1)
パワー・ステーション (1)
チューリップ (1)
エリオット・スミス (1)
スマッシング・パンプキンズ (1)
クリーム (2)
ホール&オーツ (1)
シン・リジィ (1)
アクロス ザ ビュー (1)
モビー・グレープ (1)
デビッド・カバーデイル (1)
ディープ・パ-プル (3)
ホワイト・○○○○ (1)
バッド・フィンガー (1)
ロブバード (1)
ダーク・ダックス (1)
UK (1)
ソノシート (1)
ふきのとう (1)
シーナ&ロケッツ (1)
ペット・ショップ・ボーイズ (1)
ベイビーズ (1)
フリー (1)
デビッド・ミード (1)
ブルーオイスターカルト (1)
キングス・オブ・レオン (1)
クイーン+ポール・ロジャース (1)
デレク&ザ・ドミノス (1)
BAHO (1)
レッド・ホット・チリ・ペッパーズ (1)
ロン・ウッド (1)
キース・リチャーズ (1)
仲井戸麗市 (1)
カルメン・マキ (1)
ミッドレイク (1)
ストーン・テンプル・パイロッツ (1)
イエロー・モンキー (2)
デビッド・ボウイ (2)
ミック・ロンソン (1)
トム・ペティ&ザ ハートブレイカーズ (1)
カルチャード・パールズ (1)
生沢佑一 (1)
ザ・キンクス (1)
キング (1)
ポコ (1)
レッド・ツェッペリン (1)
TOTO (3)
ジェシ・デイヴィス (1)
レーナード・スキナード (1)
スティーブ・ミラー・バンド (1)
レスリー・ケリー&ジョン・フォード・コーリー (2)
リビー・タイタス (1)
ルーマー (1)
グレッグ・レイク (1)
ステイタス・クォー (1)
JDサウザー (1)
アル・ジャロウ (1)
打首獄門同好会 (1)
トム・ロビンソン・バンド (1)
ランディ・クロフォード (1)
ニール・ヤング (1)
レオ・セイヤー (1)
ウィリー・ネルソン (1)
マグネット (1)
ハング・ドラム・プロジェクト(?) (1)
山下達郎 (1)
トンプソン・ツインズ (1)
a-ha (4)
テデスキ・トラックス・バンド (1)
ユーミン (1)
サイモンとガーファンクル (1)
マウス オン ザ キーズ (0)
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブログに書いたアルバム 2
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
関連本
ブログに書いたアルバム

High Winds White Sky

チェット・ベイカー・フォー・カフェ・アプレミディ

夢見る人

ウェイヴ

LOOK TO THE SKY

The Original Soundtrack

THE Very Best of THE Moody Blues

Rollin

スティール・ホイールズ

ハウ・トゥ・ディスマントル・アン・アトミック・ボム (DVD付 初回限定盤)

錯乱のドライヴ/カーズ登場(紙ジャケット/SHM-CD)

Carry on

Sleep Baby Sleep

Laid Back

ファームハウス

Tango in the Night

牙(タスク)

ベスト・オブ・ザ・ブラザーズ・ジョンソン

Mirage

Rumours

Fleetwood Mac

Cloud Nine

アイ・アム・サム

Plays On ~ Remastered & Expanded Edition [from UK]

Lucky for Some

ザ・トルバドールズ

America Original Album Series

flip flop

Welcome to the Real World

ホーム・フリー(紙ジャケット仕様)

666

シェイプス&パターンズ

Dream of Life

Burn

PUNCH DRUNKARD

Look to the Sky [Analog]

ブレックファスト・イン・アメリカ

Doobie Brothers ドゥービーブラザーズ / Best Of The Doobies 輸入盤 【CD】

461 Ocean Boulevard

ラン・ウィズ・ザ・パック

Christopher Cross

パイレーツ(紙ジャケット/SHM-CD)

プリーズ・プリーズ・ミー

クロージング・タイム(紙ジャケット仕様)

ベスト~フィーチャリング・エリック・カルメン

プロミス

ラント:ザ・バラッド・オブ・トッド・ラングレン(K2HD/紙ジャケット仕様)

ワインの匂い(紙ジャケット仕様)

Smiler

Captain & Me

ポール・マッカートニー

イン・ザ・シティ・オブ・エンジェルス

イッツ・オンリー・ロックン・ロール

All That You Can't Leave Behind

A LONG VACATION 30th Edition

グランド・イリュージョン~大いなる幻影(紙ジャケット仕様)

Cornerstone

Crystal Ball

ELP四部作

ラスト・ワルツ 特別編 [DVD]

Wings Over America

Bowling in Paris

【輸入盤】ASGEIR アウスゲイル/IN THE SILENCE(CD)

【送料無料】 Power Station パワーステーション / Power Station 輸入盤 【CD】

TAKE OFF(離陸)

Figure 8

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。