やっと戻ってきた自分のペース

DSCN3813.jpg


先週、多摩川の土手のニセアカシアが咲きました。
晴れた日には他の用事があり、行けた日は少し曇っていましたが
土手の少し手前まで行くと、甘い香りが漂ってきました。




DSCN3801.jpg



 残念ながらすでに盛りは過ぎて、全体で見ると少し茶色がかって見えましたが
ひとつずつ見ればまだ真っ白な花も多く、足元にもノイバラなどの白い花が咲き誇り
土手一帯が、子供の頃に空想していた『秘密の花園』のよう。





DSCN3812.jpg



初めてこの場所に養蜂箱が並んでいるのを見つけました。
先日「れんげ祭り」でハチミツを販売していた地元の中学の養蜂部の箱です。
お祭りを催した田んぼのレンゲと、市の名所の桜から集めたハチミツを購入しましたが
中学の部活で養蜂ができるなんて、なんとも羨ましい話です。
とはいっても、自分が中学生の時に養蜂部があっても、100%入らなかったでしょうから
部活で養蜂を選ぶという価値観は、今の時代ならではという気がしますが。



そんな心地よい季節というのに、最近、心はモヤモヤ、
レコードを聴いて気分転換しようにも、選ぶ集中力が湧きませんでした。
ただKINGだけは空気のように邪魔にならずに包んでくれるので、youtubeで繰り返しかけていました。


実は、GWが過ぎたら仕事を探さなくては、と思っていたのですが
毎朝6時に起きているのに、あっという間に9時を過ぎているし
履歴書? 面接? はぁ~そんなのもう面倒だなぁと動き出さない自分に
モヤモヤと嫌気がまとわりついて、心が余分なもので太った気分です。

子供を保育園に預けて仕事に通っていた頃は、毎日必死で気持ちもシンプルでした。
いったいどうやっていたのか、完璧ではなかったけれど、
ご飯を食べさせ、お弁当も作って、身支度も整えて・・・
それを毎日こなしていたなんて、エラかったな~なんて思いますが、なんだか他人事のよう。


「あの頃は若かったから出来たのよね」
わたしも誰かにそんなふうに見られていたのでしょうか。
わたしが今、疾走してゆくお母さんたちの自転車をベランダから見るように。


今朝も洗濯物を干すわたしの前を子供さんを保育園に預けた後なのか、
空っぽのチャイルドシートをガタガタいわせて立ちこぎしてゆくお母さんがいました。
「かっけー」
あまりの迫力にそう思ったら、ちょっと吹っ切れました。
あの役割はもう無理よ。とっくにやりきったんだから、これからは違うかたちでいいと。
「がんばりましたよ、わたしも」とゆっくりレコードを探してみると
今日は、「これ、これ」と言ってしまえる「これ」を見つけることが出来ました。 



IMG_5177.jpg




ポコのことは、当時も「有名なバンド」ということしか知りませんでした。
このレコードを買ったのはジャケットに惹かれて、のはずでしたが
1曲目から引き込まれて、ご機嫌な気持ちになったことを思い出します。


こういうのが好きなのが、わたしなんだ。
知らないうちに自分が自分から遠ざかっていたことと
それでも自分に戻してくれる音楽がある有り難さを実感しました。
そんなアルバムなのに忘れてしまっていたことが
ちょっと悔しいですが、思い出せてよかった。本当によかったと思います。










スポンサーサイト

この記事へのコメント

- TC - 2016年05月10日 01:52:13

おはようございます。
ご家族の皆さん達も含め、お元気でしょうか?

こちらは先週からパッとしない天気続きで木曜、金曜と霧雨後短時間の豪雨でした。
気温も20度と上がらず・・・今週末から暖かくなるとの予報です。

写真、緑がとてもキレイですね。特に最初の写真は素敵です。
3枚目の写真はこちらの園芸屋さんのようにも思えます。
自分の近辺には森林っぽい場所がありませんからね。
せいぜい裏庭に植えた4本の木と5本のヤシの木を眺めて緑を満喫してます。
そうそう、裏庭の芝に多少手を入れた後にスプリンクラーを設置しました。

POCOはあまり縁がないのですが、ベーシストのティムはイーグルスに移籍しましたよね。彼のハイトーンのボーカルがキレイです。

Happy Mothers day to you! (belated)

- 櫟コナラ - 2016年05月10日 17:21:58

TCさん こんにちは。

母の日のお祝いありがとうございます。
そちらでも母の日ってあるのですか?
母の日にはカーネーションを贈るという決めつけは、花屋業界の策略などと言われるようになった割には
今年も花屋さんの店先は、赤やピンクの他に
紫やオレンジ色のカーネーションまで賑やかに並んでいました。

POCOのことは本当にまったく知らなくて、今回初めてwikipediaで調べてみたのですが、
メンバーのゴタゴタによる変遷が激しいバンドだったんですね。
それでも未だに現役で続いていることに驚きました。
メロディーも声もこの季節にぴったりだな~と今日もかけています♬

お近くに森林がないのですね。
自分には逆にそれがイメージできないのですが、
裏庭に植えられたヤシが映える暖かい日差しに満ちたカリフォルニアは想像することができます。

今日もプチ・トリップ気分になれました。
ありがとうございました。



- goldenblue - 2016年05月11日 00:03:26

檪コナラさん、こんばんは。

〉こういうのが好きなのが、わたしなんだ。

なるほど、音楽にはそういう普段忘れてしまっていることを思い出させてくれる効能がありますね。
単に思い出すだけじゃなく、空気感ごとリアルに再現される感じ。
音楽のことをブログで書いていて思うのは、そういう自分、ああいう自分、これが好きだった自分、これ聴いてた頃ああいうことを感じていた自分、良かれ悪かれその延長上に今があるな、ということです。
そういうことは普段無意識だけど、この記事を拝読して、いつもそんなこと感じているな、ということを思い出しました。
ありがとーございます。



- TC - 2016年05月11日 02:06:47

おはようございます。
カリフォルニアは火曜日午前10時となります。

こちらでも「母の日」ありますよ。日本と同じ日です。
贈り物は必ずしもカーネションではないと思いますが、花屋には赤いカーネション並んでいます。自分も含めてアメリカ人やたら花買いますからね。
あとは家族で食事に出かけるパターンが多いですね。

POCOは自分の前の世代の方達が聴いていたのだと思いますが、知っている限りではメージャーなバンドでは無かったのと、ロスアンジェルスのクラブをベースとして活動していた事、メージャーバンドの前座ばかりやっていた事、その後TimothyがEaglesに引き抜かれた事。くらいしか知識はありません。

近場での「森林」・・・森林と呼んでよいのか判りませんが、30分程ビーチ沿いを南に下ってラグナビーチまで行くと、その内陸側にラグナキャニオンという場所があり、起伏が激しく小さい山がいくつもあります。そこには木々が生い茂ってます。野生の鹿やタヌキ、キツネ、コヨーテ等いろんな生き物も住んでます。

自分の住まいは真っ平ら、津波がくれば間違いなく自分の家は波に飲まれてしまうくらいです。殆どの木々は人工的に植えられたもの(ショッピングセンターだったり、公園だったり)あとは、ホームオーナーが自分達で園芸として、木や花を植えたりという感じでしょうか。
裏庭はスプリンクラーを設置して作業は殆どと終わりました。
あとは芝生がキレイに生い揃うのを待ってるところです。
あとヤシの木は育ちは決して早くないので、これもまた気長に待つようです。
(アッという間に伸びるヤシのありますが)

- 櫟コナラ - 2016年05月11日 16:40:23

goldenblueさん こんにちは。

表現が下手で、何度も書き直した箇所を取り上げていただいて、ドキっとしました。
goldenblueさんが書いてくださったとおり、思い出すときはその時の空気まで立ち上ってくるように感じますね。
一瞬、タイムスリップしているかのような。
そんな時だけ、無意識に過ごしている時間の膨大さに気がつくのですが
またすぐに、なぁなぁな毎日に埋没してしまいます。
その結果が、今自分の立っている場所ということなんでしょうけれどね。

せっかくブログを書いているのですから、もう少し意識的な毎日を過ごしたいと思います。
goldenblueさんのブログも契機にさせていただくと思いますので、これからもよろしくお願いします。
コメントをいただき、ありがとうございました。

- 櫟コナラ - 2016年05月11日 16:59:13

TCさん こんにちは。

再びコメントをいただき、ありがとうございます。
母の日、同じなんですね。少し意外でした。
ご家族で食事に行かれるなんて、母の立場から言わせていただくと一番嬉しいと思います。
それにTCさん、お花をよく買われるんですか、素敵ですね。
こちらでは男性が花を買うのは、まだ特別な日に限ることが多いんじゃないかと思います。
電車での移動が主ですと、花を抱えてというのが恥ずかしいのかもしれませんが。

TCさんのお住まい周辺の様子を伺うと、映画で見たことのある景色が想像されます。
津波、怖いですよ、考えただけで。
そんな日が来ないように、こちらからも願っております。
ヤシの木の成長、ブログで見せてくださいね。






- mikitaka08 - 2016年05月13日 23:16:46

こんばんは

 東京都に養蜂箱があることに驚き、中学校に養蜂部があることにさらに驚き、POCOのこのレコードをお持ちであることに驚きました。

 トキオ{正しいのでしょうか)の「ダッシュ村」で養蜂をやっていたのを見たことがありますが、中学校に養蜂部とは。部活があるということは当然部員もおり、必ず部員全員が一度や二度、蜂に刺されていると思います。それを恐れずに部活動を続けるとは自分の畑に行く際に蜂スプレーをポケットに忍ばせる私は驚きを越え、感動を覚えます。

  反省しながら、Glory Bound を聴かせていただきます。

 

- 櫟コナラ - 2016年05月14日 13:16:31

mikitaka08さん  こんにちは。

東京都、しかも都会のど真ん中の銀座でも養蜂が盛んに行われているんですよ^^
近くに田畑がないので農薬の影響を受けることがない上、街路樹や植栽でけっこうたくさんの花があるそうです。

こちらは東京とはいえ郊外なので、養蜂箱はまったく違和感なく風景に収まります。
有名な養蜂屋さんもあり、テレビでもよく取り上げられています。
いつから中学に養蜂部ができたのかは知らないのですが、
その方が関わっていらっしゃるようで、安定したはちみつの収量があるのでしょうね。
わたしもまだ驚きと羨望のさなかにいる状況です。

POCOのキャリアはmikitakaさんの方がよくご存知なんでしょうね。
わたしは名前を知っていただけで、ジャケットに惹かれて買いましたが大正解でした。

そろそろ畑の作業始まりますか?
お互いに蜂には十分に気をつけましょう。
コメントありがとうございました。

トラックバック

URL :

プロフィール

櫟コナラ

Author:櫟コナラ
里山と多摩川のある街で暮らしています。
家にいる時は、音楽かラジオをかけて、パンを作ったり、ネコと戯れたり。
うまく子離れしている・・つもりなんですが・・・。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
南ちゃんの活動 里山の出来事 (93)
パン作り (7)
momoとそらの話 (4)
遠出やらなにやら (30)
未分類 (3)
そら豆の機嫌 (1)
下北沢 (3)
映画 (6)
富士山 (8)
音楽と一緒 (182)
ブルース・コバーン (2)
チェット・ベイカー (1)
ニッキー・ホプキンス (1)
パティ・スミス (2)
ジェームス・イハ (2)
10cc (1)
ムーディ・ブルース (1)
ベイ・シティ・ローラーズ (1)
アル・スチュアート (2)
ローリング・ストーンズ (8)
U2 (4)
カーズ (1)
ジョージ・ハリソン (4)
イングランド・ダン&ジョン・フォード・コーリー (1)
NSP (1)
ボビー・コールドウェル (1)
ニコレット・ラーソン (1)
グレッグ・オールマン (1)
フリートウッド・マック (3)
ブラザーズ・ジョンソン (1)
クライマックス・ブルース・バンド (1)
アメリカ (3)
ダン・フォーゲルバーグ (1)
アフロディティス・チャイルド (1)
バック・ストリート・クローラー (1)
スイング・アウト・シスター (2)
スーパー・トランプ (1)
ドゥービー・ブラザーズ (2)
エリック・クラプトン (2)
ポンキッキーズ (1)
バッド・カンパニー (2)
クリストファー・クロス (1)
リッキー・リー・ジョーンズ (1)
ビートルズ (5)
トム・ウェイツ (1)
宇多田ヒカル (1)
ラズベリーズ (1)
シャーデー (2)
コールドプレイ (6)
ジョニ・ミッチェル (4)
トッド・ラングレン (1)
オフコース (3)
ロッド・ステュワート (1)
TENSAW (1)
ポール・マッカートニー (3)
リンゴ・スター (1)
POPS IN PICTURE (1)
ジョン・アンダーソン (3)
唱歌 (1)
大瀧詠一 (1)
スティクス (3)
EL&P (1)
グループサウンズ (1)
ザ・バンド (1)
スティーブン・ビショップ (1)
ペンギン・カフェ・オーケストラ (1)
ジョン・メイヤー (2)
社歌・・etc (1)
ピーター・ガブリエル (1)
小室等 (1)
ティンガーラ (1)
アウスゲール (1)
パワー・ステーション (1)
チューリップ (1)
エリオット・スミス (1)
スマッシング・パンプキンズ (1)
クリーム (2)
ホール&オーツ (1)
シン・リジィ (1)
アクロス ザ ビュー (1)
モビー・グレープ (1)
デビッド・カバーデイル (1)
ディープ・パ-プル (3)
ホワイト・○○○○ (1)
バッド・フィンガー (1)
ロブバード (1)
ダーク・ダックス (1)
UK (1)
ソノシート (1)
ふきのとう (1)
シーナ&ロケッツ (1)
ペット・ショップ・ボーイズ (1)
ベイビーズ (1)
フリー (1)
デビッド・ミード (1)
ブルーオイスターカルト (1)
キングス・オブ・レオン (1)
クイーン+ポール・ロジャース (1)
デレク&ザ・ドミノス (1)
BAHO (1)
レッド・ホット・チリ・ペッパーズ (1)
ロン・ウッド (1)
キース・リチャーズ (1)
仲井戸麗市 (1)
カルメン・マキ (1)
ミッドレイク (1)
ストーン・テンプル・パイロッツ (1)
イエロー・モンキー (2)
デビッド・ボウイ (2)
ミック・ロンソン (1)
トム・ペティ&ザ ハートブレイカーズ (1)
カルチャード・パールズ (1)
生沢佑一 (1)
ザ・キンクス (1)
キング (1)
ポコ (1)
レッド・ツェッペリン (1)
TOTO (3)
ジェシ・デイヴィス (1)
レーナード・スキナード (1)
スティーブ・ミラー・バンド (1)
レスリー・ケリー&ジョン・フォード・コーリー (2)
リビー・タイタス (1)
ルーマー (1)
グレッグ・レイク (1)
ステイタス・クォー (1)
JDサウザー (1)
アル・ジャロウ (1)
打首獄門同好会 (1)
トム・ロビンソン・バンド (1)
ランディ・クロフォード (1)
ニール・ヤング (1)
レオ・セイヤー (1)
ウィリー・ネルソン (1)
マグネット (1)
ハング・ドラム・プロジェクト(?) (1)
山下達郎 (1)
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブログに書いたアルバム 2
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
関連本
ブログに書いたアルバム

High Winds White Sky

チェット・ベイカー・フォー・カフェ・アプレミディ

夢見る人

ウェイヴ

LOOK TO THE SKY

The Original Soundtrack

THE Very Best of THE Moody Blues

Rollin

スティール・ホイールズ

ハウ・トゥ・ディスマントル・アン・アトミック・ボム (DVD付 初回限定盤)

錯乱のドライヴ/カーズ登場(紙ジャケット/SHM-CD)

Carry on

Sleep Baby Sleep

Laid Back

ファームハウス

Tango in the Night

牙(タスク)

ベスト・オブ・ザ・ブラザーズ・ジョンソン

Mirage

Rumours

Fleetwood Mac

Cloud Nine

アイ・アム・サム

Plays On ~ Remastered & Expanded Edition [from UK]

Lucky for Some

ザ・トルバドールズ

America Original Album Series

flip flop

Welcome to the Real World

ホーム・フリー(紙ジャケット仕様)

666

シェイプス&パターンズ

Dream of Life

Burn

PUNCH DRUNKARD

Look to the Sky [Analog]

ブレックファスト・イン・アメリカ

Doobie Brothers ドゥービーブラザーズ / Best Of The Doobies 輸入盤 【CD】

461 Ocean Boulevard

ラン・ウィズ・ザ・パック

Christopher Cross

パイレーツ(紙ジャケット/SHM-CD)

プリーズ・プリーズ・ミー

クロージング・タイム(紙ジャケット仕様)

ベスト~フィーチャリング・エリック・カルメン

プロミス

ラント:ザ・バラッド・オブ・トッド・ラングレン(K2HD/紙ジャケット仕様)

ワインの匂い(紙ジャケット仕様)

Smiler

Captain & Me

ポール・マッカートニー

イン・ザ・シティ・オブ・エンジェルス

イッツ・オンリー・ロックン・ロール

All That You Can't Leave Behind

A LONG VACATION 30th Edition

グランド・イリュージョン~大いなる幻影(紙ジャケット仕様)

Cornerstone

Crystal Ball

ELP四部作

ラスト・ワルツ 特別編 [DVD]

Wings Over America

Bowling in Paris

【輸入盤】ASGEIR アウスゲイル/IN THE SILENCE(CD)

【送料無料】 Power Station パワーステーション / Power Station 輸入盤 【CD】

TAKE OFF(離陸)

Figure 8

FC2Ad