半年振りの通院

IMG_4843.jpg


 昨日は半年に一度の経過観察で病院へ行きました。
満員電車に乗るのは嫌ですし、帰りに重たい小麦粉を買う予定も入れて
電動アシスト自転車を50分ほど漕いで行ったのですが
「あの時も良くなったと思って自転車で来たら・・・」と
昔のことを思い出したのが悪い予感になってしまったのか
結果、そら豆の機嫌が悪くなっていました。

「今回の数値はあまり軽く考えないほうがいいですね」。
先生にとってもまさかの悪化だったのが見て取れました。
今の主治医になってからは、ずっと安定した状態だったのですから。

ここ数年を振り返ってみれば、まるでそら豆のことなど無視したような行動の数々。
お気に召さなくて当然かも、と反省しても後の祭りです。
我慢せずに弱音を吐いたり、叱ってくれたら良いのですが
わたしと違ってひとり黙って耐えてしまう性分で無口なんですよね、そら豆は。

「そら豆」というのは、腎臓のことです。
22年前にIgA腎症と診断され、その後、長期入院して腎生検をしてステロイド治療を受けました。
あの頃、たくさんの本を読みましたが、まだ子どもが幼んかったわたしにはどれも先が暗くなる内容で
知るたびに落ち込むことが多かったのですが
ある時、腎臓に似ているそら豆をキャラクターにした、内容も明るく書かれた冊子をいただき
初めて病気のことを前向きに考えられるようになりました。
それ以来腎臓を「そら豆」と呼んで、気にかけるようにしていたのですが、
自覚症状もないですし、仕事も遊びも普通通りにこなす毎日が何年も続くと、
いつの間にか、すっかり気遣わずに過ごすようになっていました。




IMG_4845.jpg


 春と秋の通院が何年も続き、見られそうで見られなかった桜が
今年はまだ残っていました。
すっかり元気になったつもりで、仕事もフルタイムに変えようかな~と思いながら
自転車(あの頃はアシストなしです)で来てから1ヶ月後、
「入院してください」と突然言われたのも4月の半ばでした。
指を折ってみると、もう17年も前になっていて
あの時小学5年と2年だった二人が社会人になるまで元気でいられたことにまず感謝の気持ちが湧きます。
それと同時に、当時の主治医になんだか申し訳ない気持ちも湧いてきます。
せっかく先生が良い治療をしてくれたのに。

わたしが 「先生の樹」と決めているユリノキまで足を伸ばして謝りました。
「ごめんなさい、でも絶対人工透析にならないようにこれからは気をつけます」。
見ると、さまざまな表情を浮かべた人が池の端に数人いました。
こういうことが自然にできるのは、この病院が広くて、今はかなり減ってしまったけれど
大きな木や昔から生えている草や花が囲んでいるからだと、入院中と同じことを思いました。


十数年ぶりに薬も出されてしまったので、いつもは通り過ぎていた薬局に久しぶりに入ると、
変な話しですが、こんなところにも懐かしいという感情が湧くのです。
待つあいだ、当時は薬局が少なくて座れないほど混み合っていた情景が浮かびました。
今は空いていて、すぐに呼ばれて立つと
「このお薬、飲まれたことありますか?」ときかれたので
「ずいぶん前に」と答えると
「お疲れですか? 今の時期はいろいろと疲れが出る時期ですから」と薬剤師さん。
その優しい声に凹むことの後には凸ることがあるものだな~と
バッテリーのランプがひとつになった重たい自転車を
気楽に漕いで帰り道につきました。




IMG_4846.jpg



 半年だった通院の間隔は2ヶ月に短縮。
次はどんな景色が見られるか、そのくらいの気持ちでいたい思いますが、
バッテリーは変えないと辛すぎる道中になることは間違いないようです。
 



 
スポンサーサイト

この記事へのコメント

- タマチャリン - 2016年04月14日 22:37:19

気分が変われば同じ景色でも良い景色に見えてきますよ。

私は大した病気ではありませんが片耳が全く聞こえません
小学校5年生の時に右耳が痛い日が何日か続いたのですが
放おっておいたら聞こえなくなってました
当時は何の病気か全くわから無かったのですが
それから10年後に突発性難聴という病気があることが分かってきたそうです

そう言えば10年位前に電車で眠っていて目が覚めたら前の席に座っていた人の顔が
真っ黄色でした。凄い顔色の悪い人だと思って周りを見回したら
周りの人の顔が全て真っ黄色でした。
どうやら周りの人の顔色が悪いのではなく自分の目に異常があったようです
今も眠った後に周りを見ると人の肌が真っ黄色に見えます。
黄視症という病気らしいです
まぁ、10年間悪化してないので病院に行ってませんけど、、、。

何か病気自慢になってしまいましたけど、、
年取ってくると色々出てきますね。困ったものです!

鉄塔の写真良いです!流石ですね!

地震、、大丈夫かなぁ、、、

- 櫟コナラ - 2016年04月16日 00:24:41

タマチャリンさん こんばんは。
コメントしづらい記事にコメントをしてくださり、ありがとうございます。
一病息災でここまで来れたので、落ち込んではいませんよ~。
採血に少し以前より時間がかかるようになったのは、
年を取ったからかな~なんて思いましたけど。

タマチャリンさんもいろいろ抱えていらっしゃるんですね。
いつもの冒険譚からは想像もつきませんでした。
周囲の方の顔が黄色く見えた時は、さぞ、ぞっとされたでしょうし、
小学生で突発性難聴になられた時も大きなショックを受けられたのでしょうね。

病気はならないに越したことはないですけど、
視点が変わるというか、増えるというか、それも含めて自分、
という感じで付き合っていくしかないですね。
タマチャリンさんの絵に影響って出ていますか?


あの鉄塔、かっこいいんです、いつも。
見るのが少し楽しみで(^^ゞ

地震は、驚きました。
やっぱり忘れた頃に、思いもかけない所で起きますね。
こちらも気を付けていなくてはいけませんね。

- タマチャリン - 2016年04月16日 09:41:30

実はですね~
私ポジティブ思考でして、、

片耳が聞こえないと寝る時に聞こえる耳を下にして
枕で耳を塞ぐ態勢で眠ると無音になってよく眠れます。
両方聞こえたら色んな音が聞こえて
眠れたもんじゃございません!
人混みに行くと何処から音が聞こえてるのか、良く分からない時もありますけど
人混みに滅多に行かないので、寧ろこのままでOK!超快適です!

黄視症は笑えますよ!
自分しか知らない真っ黄っ黄な世界!
10秒位で普通の色に戻るんで楽しんでます!
青視 赤視 緑視 の症状もあるらしいですが、
赤視はちょっと怖いでしょうけど、
出来れば全部の奴がローテショーンで来ると面白いでしょうね~


- 櫟コナラ - 2016年04月16日 17:54:48

タマチャリンさん

わぉ、超ポジティブですね(^0^)/
10秒間の黄色い世界を楽まれているんですね。
他にも青や赤、緑・・子供の頃に、セロファン紙越しに見たあんな感じなんでしょうか?

タマチャリンさんがチャリンコで元気に走り回られるように
わたしも山で元気に草刈りして、これからもポジティブでいこっと思います。
ありがとうございました。

- mikitaka08 - 2016年04月17日 22:34:15

こんばんは

 無機質の鉄塔に桜が一面、いい絵柄ですね。
 コナラさんの来院を待っていたのでしょう。

 今日十勝から戻りましたが、日勝峠は雪が舞っていました。我が家の近所の桜はまだです。

 ご病気の件、大変ですが、良いお医者さんに恵まれ今日まで頑張って来れたのですから、この先も良い方向に進むことも考えられます。

 それにしても「先生の樹」と名前をつけるなど、なかなかマネのできることではありません。だいぶ前に見た腰痛のテレビですが、西洋医学でも腰痛と心の関係が注目され、腰痛手術で有名な医者が手術は万能でない、と言っておりました。46歳で腰の大手術を受けた私は失敗したと悔やみました。

 心の持ち方は本当に大事ですね。私は自彊術という健康体操で様々な難局を越えてきました。もちろん、万全ではありませんが、なんとか生きながらえています。ネット検索ですぐに出ますので、おすすめします。

 ポジティブ思考のコナラさんですので、里山や樹木、植物のエネルギーも摂取しながら軽々と自転車をこがれる日がくることはまちがいありません。
 記事の終わり部分を見て、感じました。




- 櫟コナラ - 2016年04月18日 00:15:20

mikitaka08さん

こんばんは。
今週も長い距離の移動をされたんですね。
今回は奥様もご一緒とのことで(先ほどそちらにお邪魔しました)心強かったですね。
腰の手術のことも、それだけのロングドライブが出来ているのですから、失敗ではなかったとお見受けしますが^^

実は明日から初めて沖縄に行くので、テレビの天気予報をチェックしていたのですが
沖縄は夏日というのに北海道には雪だるまマークが付いていたので、
そちらの春はまだ先なのだなぁと思っていたところでした。

>心の持ち方は本当に大事
はい、本当にそうですね。入院中にたまたま読んだ雑誌に
癌を想像の銃(ガン)で打って治した人の話が出ていて
「病気は医者が治すんじゃない、自分で治すんだ」という行にハッとしました。
そんなの当たり前のことなんですが、あれこれ検査された結果が数値で出てくると、
もう自分のものではないように思えて、
医者に主導権を握られたようになって治療も言いなり、
すべて任せっきりにしていることに気がつきました。
それからは、あまり上手くいってなかった主治医ともやり取りを重ねる努力をして
少しずつ関係がいい方に変化した気がします。

それなのに、退院してから間もなく、その主治医が突然亡くなってしまったので
入院中に「癒しの木」だったユリノキを「先生」の代わりにして
通院の度に挨拶したり報告したりするのが常になりました。

mikitakaさんには「自彊術」という頼もしい心と体の支えがあるのですね。
さっそくyoutubeを見てみました。
まだやってみてはいませんが、見ていると体がしゃっきりとなりそうに思えました。
ひとりで思いつくままにストレッチや体操をしているよりも、効果も持続性もありそうですし、わたしもやってみることにします。

里山は行く度に植物がグングン伸びて、すごいパワーを感じます。
そちらも、もう少しで春爛漫の季節が始まりますね。
無理をしないペースで、自然を楽しみたいですね。

いつも温かいコメントをありがとうございます。













2ヶ月以上前に
さっそく自彊術のyoutubeを見てみました。
これは体がしゃきっとしそうですね。

トラックバック

URL :

プロフィール

櫟コナラ

Author:櫟コナラ
里山と多摩川のある街で暮らしています。
家にいる時は、音楽かラジオをかけて、パンを作ったり、ネコと戯れたり。
うまく子離れしている・・つもりなんですが・・・。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
南ちゃんの活動 里山の出来事 (93)
パン作り (7)
momoとそらの話 (4)
遠出やらなにやら (28)
未分類 (3)
そら豆の機嫌 (1)
下北沢 (3)
映画 (6)
富士山 (6)
音楽と一緒 (180)
ブルース・コバーン (2)
チェット・ベイカー (1)
ニッキー・ホプキンス (1)
パティ・スミス (2)
ジェームス・イハ (2)
10cc (1)
ムーディ・ブルース (1)
ベイ・シティ・ローラーズ (1)
アル・スチュアート (2)
ローリング・ストーンズ (8)
U2 (4)
カーズ (1)
ジョージ・ハリソン (4)
イングランド・ダン&ジョン・フォード・コーリー (1)
NSP (1)
ボビー・コールドウェル (1)
ニコレット・ラーソン (1)
グレッグ・オールマン (1)
フリートウッド・マック (3)
ブラザーズ・ジョンソン (1)
クライマックス・ブルース・バンド (1)
アメリカ (3)
ダン・フォーゲルバーグ (1)
アフロディティス・チャイルド (1)
バック・ストリート・クローラー (1)
スイング・アウト・シスター (2)
スーパー・トランプ (1)
ドゥービー・ブラザーズ (2)
エリック・クラプトン (2)
ポンキッキーズ (1)
バッド・カンパニー (2)
クリストファー・クロス (1)
リッキー・リー・ジョーンズ (1)
ビートルズ (5)
トム・ウェイツ (1)
宇多田ヒカル (1)
ラズベリーズ (1)
シャーデー (2)
コールドプレイ (6)
ジョニ・ミッチェル (4)
トッド・ラングレン (1)
オフコース (1)
ロッド・ステュワート (1)
TENSAW (1)
ポール・マッカートニー (3)
リンゴ・スター (1)
POPS IN PICTURE (1)
ジョン・アンダーソン (3)
唱歌 (1)
大瀧詠一 (1)
スティクス (3)
EL&P (1)
グループサウンズ (1)
ザ・バンド (1)
スティーブン・ビショップ (1)
ペンギン・カフェ・オーケストラ (1)
ジョン・メイヤー (2)
社歌・・etc (1)
ピーター・ガブリエル (1)
小室等 (1)
ティンガーラ (1)
アウスゲール (1)
パワー・ステーション (1)
チューリップ (1)
エリオット・スミス (1)
スマッシング・パンプキンズ (1)
クリーム (2)
ホール&オーツ (1)
シン・リジィ (1)
アクロス ザ ビュー (1)
モビー・グレープ (1)
デビッド・カバーデイル (1)
ディープ・パ-プル (3)
ホワイト・○○○○ (1)
バッド・フィンガー (1)
ロブバード (1)
ダーク・ダックス (1)
UK (1)
ソノシート (1)
ふきのとう (1)
シーナ&ロケッツ (1)
ペット・ショップ・ボーイズ (1)
ベイビーズ (1)
フリー (1)
デビッド・ミード (1)
ブルーオイスターカルト (1)
キングス・オブ・レオン (1)
クイーン+ポール・ロジャース (1)
デレク&ザ・ドミノス (1)
BAHO (1)
レッド・ホット・チリ・ペッパーズ (1)
ロン・ウッド (1)
キース・リチャーズ (1)
仲井戸麗市 (1)
カルメン・マキ (1)
ミッドレイク (1)
ストーン・テンプル・パイロッツ (1)
イエロー・モンキー (2)
デビッド・ボウイ (2)
ミック・ロンソン (1)
トム・ペティ&ザ ハートブレイカーズ (1)
カルチャード・パールズ (1)
生沢佑一 (1)
ザ・キンクス (1)
キング (1)
ポコ (1)
レッド・ツェッペリン (1)
TOTO (3)
ジェシ・デイヴィス (1)
レーナード・スキナード (1)
スティーブ・ミラー・バンド (1)
レスリー・ケリー&ジョン・フォード・コーリー (2)
リビー・タイタス (1)
ルーマー (1)
グレッグ・レイク (1)
ステイタス・クォー (1)
JDサウザー (1)
アル・ジャロウ (1)
打首獄門同好会 (1)
トム・ロビンソン・バンド (1)
ランディ・クロフォード (1)
ニール・ヤング (1)
レオ・セイヤー (1)
ウィリー・ネルソン (1)
マグネット (1)
ハング・ドラム・プロジェクト(?) (1)
山下達郎 (1)
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブログに書いたアルバム 2
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
関連本
ブログに書いたアルバム

High Winds White Sky

チェット・ベイカー・フォー・カフェ・アプレミディ

夢見る人

ウェイヴ

LOOK TO THE SKY

The Original Soundtrack

THE Very Best of THE Moody Blues

Rollin

スティール・ホイールズ

ハウ・トゥ・ディスマントル・アン・アトミック・ボム (DVD付 初回限定盤)

錯乱のドライヴ/カーズ登場(紙ジャケット/SHM-CD)

Carry on

Sleep Baby Sleep

Laid Back

ファームハウス

Tango in the Night

牙(タスク)

ベスト・オブ・ザ・ブラザーズ・ジョンソン

Mirage

Rumours

Fleetwood Mac

Cloud Nine

アイ・アム・サム

Plays On ~ Remastered & Expanded Edition [from UK]

Lucky for Some

ザ・トルバドールズ

America Original Album Series

flip flop

Welcome to the Real World

ホーム・フリー(紙ジャケット仕様)

666

シェイプス&パターンズ

Dream of Life

Burn

PUNCH DRUNKARD

Look to the Sky [Analog]

ブレックファスト・イン・アメリカ

Doobie Brothers ドゥービーブラザーズ / Best Of The Doobies 輸入盤 【CD】

461 Ocean Boulevard

ラン・ウィズ・ザ・パック

Christopher Cross

パイレーツ(紙ジャケット/SHM-CD)

プリーズ・プリーズ・ミー

クロージング・タイム(紙ジャケット仕様)

ベスト~フィーチャリング・エリック・カルメン

プロミス

ラント:ザ・バラッド・オブ・トッド・ラングレン(K2HD/紙ジャケット仕様)

ワインの匂い(紙ジャケット仕様)

Smiler

Captain & Me

ポール・マッカートニー

イン・ザ・シティ・オブ・エンジェルス

イッツ・オンリー・ロックン・ロール

All That You Can't Leave Behind

A LONG VACATION 30th Edition

グランド・イリュージョン~大いなる幻影(紙ジャケット仕様)

Cornerstone

Crystal Ball

ELP四部作

ラスト・ワルツ 特別編 [DVD]

Wings Over America

Bowling in Paris

【輸入盤】ASGEIR アウスゲイル/IN THE SILENCE(CD)

【送料無料】 Power Station パワーステーション / Power Station 輸入盤 【CD】

TAKE OFF(離陸)

Figure 8

FC2Ad