4泊3日の山形への旅

IMG_2701.jpg


 夏の休暇を取るために8連勤。
当日は早番で残業までしてきたダンナが帰宅したのが16時過ぎで、
猫たちに手を振って車に乗り込んだのは13日の17時でした。
昼間の交通情報からは大渋滞の様子が伝わってきましたが、
最寄りの稲城ICから高速に入ると、予想に反して車の流れはスムーズで、
都内を抜け、東北道の佐野SAまでは90分そこそこ。

 夜の雨の高速運転は二車線になると緊張が増しますが、幸い渋滞はなく
福島飯坂で降りてからも、真っ暗な国道13線がほぼ貸切状態(これはこれで怖い!)で
山形県上山に着いたのは23時でした。
渋滞が無いって素晴らしい!これほど疲れ知らずで到着できるとは思ってもいませんでしたので
起きて待っていてくれた義父母とビールで乾杯してから休みました。


IMG_2704.jpg


 毎年山形詣ではしていますが、今年に限って大渋滞を覚悟の日程にしたのは
親戚の揃うお盆に行きたいとダンナが言い出したからで
「そんなことを言うようになったんだず~」と、義父義母それぞれの実家で挨拶の際、
義母が嬉しそうに披露していました。



IMG_2707.jpg


 ご先祖さまの墓地から望むと、蔵王連峰を正面に(残念、霧の中ですが)
昔は、ブルゴーニュ地方なみの、一面ぶどう畑という見事な景色が広がっていたのですが、
今は「みはらしの丘」というニュータウンに様変わり。
コストコが近日オープンの話題で持ちきりです。

 

IMG_2716_20150820160405316.jpg


 よく晴れた翌日、時間の隙間を縫って出かけたドライブで
置賜盆地を見下ろせる十分一山という場所を見つけました。
長年通った国道から、この山に沿ってぶどう畑が広がる景色を見るのが楽しみなのですが
わざわざここを目指したのは初めてでした。



IMG_2725.jpg



 南陽スカイパーク。
一人準備を始めた方がいたので待っていると、あっというまにフワリと空に舞い上がり



IMG_2726.jpg


 素人にはわかりませんでしたが、大気の状態が不安定とのことで
短いフライトの後、無事に着地点に降りたところまで見届けました。
スクールの方からパンフレットをいただきましたが、今度「体験コース」くらい挑戦してみたいですね。
ま、「今度」と「お化け」は出ないっていいますが。


 午後は、ダンナの友人にお線香を上げに行きました。
頭ではわかっていても、写真でしか会えないというのは寂しいですね。
忙しさにかまけてご無沙汰してしまったことへの後悔がこみ上げます。



IMG_2744.jpg


 何回も訪れている場所に来ると、
小さかった子供たちが走り回っていた頃が思い出され
両親の年をとった姿が切なくなります。



IMG_2746.jpg


 日本中の道が全部こんなふうならいいのに・・・
腰や膝が痛いわたしたちの願いです。




DSCN1972.jpg


 エコーラインを上り詰め、晴天の山形側からたった数分で
今年も真っ白な霧に包まれた駒草平へ。




IMG_2761.jpg


「いや~、晴れる日は晴れるんですけどね」
ずんだソフトを売るお兄さんの申し訳なさそうな口調にこちらが恐縮。

「ここは宮城県だから、ずんだ」
「山形では、ぬたって言うんだからね」
食べられれば、どっちでもいいはぁ~。




IMG_2764.jpg


 この霧の中、たった数分走ると真っ青な空がある



IMG_2768.jpg


 筈だったのですが、今年はエメラルドグリーンのお釜も見れず。
誰の行いが悪いのか見当はついても口にはしない方がよろしいようで、
硫黄の匂いのお湯に溶かしてきました。






IMG_2773.jpg


 4泊3日を終えての帰路は、国道113号線でと決めていました。
20代の頃から、上山からは細い山道の金山峠越えがお決まりでしたが
いつの間にか開通していた柏木峠のバイパスが夫婦50割のわたしたちには相応しいようです。
またひとつ、20代の思い出の場所が霧雨の中にしまわれて、もう通ることないのかな~と切ないのです。


 七ケ宿街道は今まさに蕎麦の花が真っ盛りでした。



IMG_2776.jpg


 初めて通った時は、ダムの工事が始まっていましたが
それからも何度か通ったことがありました。
目の前をカルガモの親子が横切ったこととか、周辺の景色とか、
思い出せるのに写真は一枚もなく
思い出せる景色は今は水の底なんだなと、なんだか今回はやけに切ないのです。



IMG_2783.jpg


 帰ってきてからは、パソコンを開けば「七ケ宿」をキーワードに
写真やいろいろな方のブログを見続けて、何日も過ぎてしまいました。


 






 

 
スポンサーサイト

この記事へのコメント

- mikitaka08 - 2015年08月22日 02:26:18

こんばんは

 15枚の写真が同じ山形なのにずいぶん違いますね。日本は広いなあと感じます。特に最後の写真、かやぶき屋根の住宅がいいですね。伝統の重さを感じます。これで山形の豪雪に何十年もの間、耐えてきたのですね。
 樺の木と蕎麦畑も北海道とはちょっと違う雰囲気があります。
 火山活動だけはイヤですね。全国の火山が今活発になっていますから。早く収まって、観光がもとのようになればいいですね。

- 櫟コナラ - 2015年08月22日 15:28:19

mikitaka08さん

こんにちは。コメントありがとうございます。
まずはお詫びを申し上げます。
下の3枚の写真と駒草平、ずんだソフトの写真は宮城県になります。
まったくもって説明不足もいいところですね。本当にすみませんでしたm(_ _)m

上山市から峠を越えて国道113号線に出ると宮城県の七ケ宿町に入るのですが、
写真のような茅葺き屋根の民家が残る宿場が点在します。
7箇所あったことからその名が付いたそうですが、
ひとつはダムに沈んでしまいました。
そこの説明がすっかり抜けておりました。反省いたします。


>樺の木と蕎麦畑・・の違い
やはり地形や植生で地方によって違いがあるのでしょうね。
北海道にもう一度行って感じてみたいです。


火山は全国どこでも大事な観光資源なんでしょうけど
心配の種でもあることは忘れてはなりませんね。
たいして危機感も持たずに、あのような看板まで行ってしまうんですよね。

- TC - 2015年08月23日 07:59:09

こんにちは。お盆休み山形へお出かけしてらしたのですね!
楽しく過ごされて来たようで、良かったです。
以前、山形の記事に対してコメントのやり取りをさせてもらった事を思い出しました。
なんか時が過ぎるのが早いですよねー

雨が降らず水不足の事をお伝えてしてますが、今年の夏は予想を外れ?あまり暑く無い夏となっています。大して暑くならないまま秋(冬)になってしまう様な気がします。
でも、予報では今年末から来年早々の雨期に大雨(エルニーニョと呼ばれる)が降るらしいです。そうなったらなったで、LAは洪水状態になるのがお約束です。
普段雨が降らない場所なので、道路の排水設備も整っていませんし、雨の中の運転にも慣れてない人達が多いので、事故も増え、雨漏りをする建物、家屋がたくさん出て来ます。

- 櫟コナラ - 2015年08月23日 16:18:16

TCさん こんにちは。

去年に引き続き、山形の記事へのコメントをいただきありがとうございます。
たしかギターを持って左沢へ旅されたお話でしたね。

今回、親戚のおじの中に、今左沢で仕事をしていると話している人がおりました。
「あてらざわ」と耳にした時、TCさんが「左と書いて・・・」と書き込んでくださったことを思い出しましたよ。

それにしても、そちらは雨が降らずに干ばつも困りますし、
降ったら降ったで洪水とは恐ろしいですね。
こちらのニュースでも、昨年広島県で起きた土砂災害を振り返っていましたが、
一度被害に遭ってしまえば、悲しみは一生つきまとうことが画面からひしひしと伝わりました。

人任せではダメですね。
自分の身は自分で守るつもりでいなければ。
自然から切り離されて暮らしている中で、雨が降り出すのが匂いでわかる人って
どれくらいいるのかなと思いました。


- TC - 2015年08月24日 01:15:54

おはようございます。
曇り空でヒンヤリとした日曜の朝です。

そうです、友人と二人ギターを持って左沢へ行ったのでした。
何で左沢だったのか、とにかく電車に乗って遠くへ行く、終点の駅まで・・・とかそんなノリでした。もうあまり記憶に残っていませんが、寒い時期だった様な気がします。

自然現象はどうにも出来ませんからね。
今年は猛暑になるのでは?と覚悟してたのですが、その気配は一向にありません。ただ年末の大雨がちょっと気になるところです。
家からビーチ沿いを通って仕事に行ってますが、途中道路が水没する箇所があるので、そこは間違い無く通行止めになると思います。
その箇所と言うのは、西側が砂浜、ちょっとした宅地があり、道路、道路の右側(東側)はすぐヨットハーバーの入り江になってるのです。
よって、海水がそのまま道路を横切り、ヨットハーバーまで・・・簡単に言えば、道路が海になってしまうのです。

広島の土砂崩れからもう1年でしたか!あっという間ですね。

そうそう、数日前地元のハンティントンビーチでサメが出たとニュースで報道されてました。最近サメも頻繁に現れます。

雨の匂いってありますよね。でも事前に感知するのは難しいですよね。

- 櫟コナラ - 2015年08月24日 22:56:27

TCさん こんばんは。

そちらもサメのニュースですか?!
こちらも関東地方の各所にサメが現れてニュースになっているんです。
温暖化の影響と言われていますが、これから夏が来るたびに現れたりしたら
ビーチから人の姿が消えて、夏が暗い季節になってしまいますね。

そうならないことと、そちらの年末の大雨で、洪水が起きないことをお祈りしておきます。


トラックバック

URL :

プロフィール

櫟コナラ

Author:櫟コナラ
里山と多摩川のある街で暮らしています。
家にいる時は、音楽かラジオをかけて、パンを作ったり、ネコと戯れたり。
うまく子離れしている・・つもりなんですが・・・。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
南ちゃんの活動 里山の出来事 (93)
パン作り (7)
momoとそらの話 (4)
遠出やらなにやら (28)
未分類 (3)
そら豆の機嫌 (1)
下北沢 (3)
映画 (6)
富士山 (6)
音楽と一緒 (180)
ブルース・コバーン (2)
チェット・ベイカー (1)
ニッキー・ホプキンス (1)
パティ・スミス (2)
ジェームス・イハ (2)
10cc (1)
ムーディ・ブルース (1)
ベイ・シティ・ローラーズ (1)
アル・スチュアート (2)
ローリング・ストーンズ (8)
U2 (4)
カーズ (1)
ジョージ・ハリソン (4)
イングランド・ダン&ジョン・フォード・コーリー (1)
NSP (1)
ボビー・コールドウェル (1)
ニコレット・ラーソン (1)
グレッグ・オールマン (1)
フリートウッド・マック (3)
ブラザーズ・ジョンソン (1)
クライマックス・ブルース・バンド (1)
アメリカ (3)
ダン・フォーゲルバーグ (1)
アフロディティス・チャイルド (1)
バック・ストリート・クローラー (1)
スイング・アウト・シスター (2)
スーパー・トランプ (1)
ドゥービー・ブラザーズ (2)
エリック・クラプトン (2)
ポンキッキーズ (1)
バッド・カンパニー (2)
クリストファー・クロス (1)
リッキー・リー・ジョーンズ (1)
ビートルズ (5)
トム・ウェイツ (1)
宇多田ヒカル (1)
ラズベリーズ (1)
シャーデー (2)
コールドプレイ (6)
ジョニ・ミッチェル (4)
トッド・ラングレン (1)
オフコース (1)
ロッド・ステュワート (1)
TENSAW (1)
ポール・マッカートニー (3)
リンゴ・スター (1)
POPS IN PICTURE (1)
ジョン・アンダーソン (3)
唱歌 (1)
大瀧詠一 (1)
スティクス (3)
EL&P (1)
グループサウンズ (1)
ザ・バンド (1)
スティーブン・ビショップ (1)
ペンギン・カフェ・オーケストラ (1)
ジョン・メイヤー (2)
社歌・・etc (1)
ピーター・ガブリエル (1)
小室等 (1)
ティンガーラ (1)
アウスゲール (1)
パワー・ステーション (1)
チューリップ (1)
エリオット・スミス (1)
スマッシング・パンプキンズ (1)
クリーム (2)
ホール&オーツ (1)
シン・リジィ (1)
アクロス ザ ビュー (1)
モビー・グレープ (1)
デビッド・カバーデイル (1)
ディープ・パ-プル (3)
ホワイト・○○○○ (1)
バッド・フィンガー (1)
ロブバード (1)
ダーク・ダックス (1)
UK (1)
ソノシート (1)
ふきのとう (1)
シーナ&ロケッツ (1)
ペット・ショップ・ボーイズ (1)
ベイビーズ (1)
フリー (1)
デビッド・ミード (1)
ブルーオイスターカルト (1)
キングス・オブ・レオン (1)
クイーン+ポール・ロジャース (1)
デレク&ザ・ドミノス (1)
BAHO (1)
レッド・ホット・チリ・ペッパーズ (1)
ロン・ウッド (1)
キース・リチャーズ (1)
仲井戸麗市 (1)
カルメン・マキ (1)
ミッドレイク (1)
ストーン・テンプル・パイロッツ (1)
イエロー・モンキー (2)
デビッド・ボウイ (2)
ミック・ロンソン (1)
トム・ペティ&ザ ハートブレイカーズ (1)
カルチャード・パールズ (1)
生沢佑一 (1)
ザ・キンクス (1)
キング (1)
ポコ (1)
レッド・ツェッペリン (1)
TOTO (3)
ジェシ・デイヴィス (1)
レーナード・スキナード (1)
スティーブ・ミラー・バンド (1)
レスリー・ケリー&ジョン・フォード・コーリー (2)
リビー・タイタス (1)
ルーマー (1)
グレッグ・レイク (1)
ステイタス・クォー (1)
JDサウザー (1)
アル・ジャロウ (1)
打首獄門同好会 (1)
トム・ロビンソン・バンド (1)
ランディ・クロフォード (1)
ニール・ヤング (1)
レオ・セイヤー (1)
ウィリー・ネルソン (1)
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブログに書いたアルバム 2
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
関連本
ブログに書いたアルバム

High Winds White Sky

チェット・ベイカー・フォー・カフェ・アプレミディ

夢見る人

ウェイヴ

LOOK TO THE SKY

The Original Soundtrack

THE Very Best of THE Moody Blues

Rollin

スティール・ホイールズ

ハウ・トゥ・ディスマントル・アン・アトミック・ボム (DVD付 初回限定盤)

錯乱のドライヴ/カーズ登場(紙ジャケット/SHM-CD)

Carry on

Sleep Baby Sleep

Laid Back

ファームハウス

Tango in the Night

牙(タスク)

ベスト・オブ・ザ・ブラザーズ・ジョンソン

Mirage

Rumours

Fleetwood Mac

Cloud Nine

アイ・アム・サム

Plays On ~ Remastered & Expanded Edition [from UK]

Lucky for Some

ザ・トルバドールズ

America Original Album Series

flip flop

Welcome to the Real World

ホーム・フリー(紙ジャケット仕様)

666

シェイプス&パターンズ

Dream of Life

Burn

PUNCH DRUNKARD

Look to the Sky [Analog]

ブレックファスト・イン・アメリカ

Doobie Brothers ドゥービーブラザーズ / Best Of The Doobies 輸入盤 【CD】

461 Ocean Boulevard

ラン・ウィズ・ザ・パック

Christopher Cross

パイレーツ(紙ジャケット/SHM-CD)

プリーズ・プリーズ・ミー

クロージング・タイム(紙ジャケット仕様)

ベスト~フィーチャリング・エリック・カルメン

プロミス

ラント:ザ・バラッド・オブ・トッド・ラングレン(K2HD/紙ジャケット仕様)

ワインの匂い(紙ジャケット仕様)

Smiler

Captain & Me

ポール・マッカートニー

イン・ザ・シティ・オブ・エンジェルス

イッツ・オンリー・ロックン・ロール

All That You Can't Leave Behind

A LONG VACATION 30th Edition

グランド・イリュージョン~大いなる幻影(紙ジャケット仕様)

Cornerstone

Crystal Ball

ELP四部作

ラスト・ワルツ 特別編 [DVD]

Wings Over America

Bowling in Paris

【輸入盤】ASGEIR アウスゲイル/IN THE SILENCE(CD)

【送料無料】 Power Station パワーステーション / Power Station 輸入盤 【CD】

TAKE OFF(離陸)

Figure 8

FC2Ad