スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Down To You

IMG_6358_201609132148029c5.jpg


この世の全ての曲の中から 好きな曲を10曲選ぶのはかなり難しいと思いますが、
一番だけはずっと決まっています。
ジョニ・ミッチェルの‘COURT AND SPARK‘の中の‘Down To You‘。


 このアルバムを聴くと、いつも同じ部屋の情景が浮かびます。
その部屋には初めて聴いた日からの記憶が瓶に入って並んでいて
辛い時には昔の辛い記憶と見比べてみたり、
まだ煙草を吸いたくなることのあった頃には想像喫煙が出来たり
疲れきったときは、なにも考えずに目を閉じてもたれていられる古いソファーがあったり
自由にしていられるわたしひとりだけの空間が広がるのです。


 4月の初め、ジョニ・ミッチェルが意識不明で救急搬送されたもののすぐに意識が戻り、
その後安定しているというニュースが流れました。
狭い家の中で1階と2階で違うアルバムがかかっていることも珍しくないくらい
ダンナもわたしも普段からよく聴き続けてきたので
安定しているというニュースを盾にして
それ以上自分からはあえてニュースを探しにいかないようにしていました。


それなのに・・・・



 こんな状況にあったなんて。



IMG_2130.jpg



 
 正直、ジョニの曲なら‘Down To You‘と同じくらい惹かれる曲はたくさんありますし、
一番、二番と決めるのがナンセンスなのもわかりますが、
‘この世で一番‘と決めた曲がある安心感の大きさを今も実感するのです。


 さまざま思いは巡りますが、今はただ‘COURT AND SPARK‘を聴いて、
ジョニの思いが尊重されていることを祈るばかりです。











スポンサーサイト

この記事へのコメント

- mikitaka08 - 2015年07月02日 00:23:51

こんばんは

 自分の年齢を考えると当然なのに、あのジョニ・ミッチェルが71歳になっているとは知りませんでした。
 それにしてもまだまだ元気に歌っていただきたいですね。
 
 私にとってギターが似合う女性シンガーはジョニ・ミッチェルとジョーン・バエズでした。なによりもジャケットが個性的ですね。私は「Dog Eat Dog 」を持っていますが、このジャケットはもっとも衝撃的なアルバムの一枚だと思います。
 
 「この世で一番」の曲ではありませんが、Down To Youも含めてyoutubeで
 ジョニ・ミッチェルを聴こうと思います。

 イエスのクリス・スクワイアの死を含めてひとつの時代が終わった感がありますが、じゃあ次、何を聴こうかという選択に入れないものですから、うろたえてしまいます。
 

- 櫟コナラ - 2015年07月02日 16:52:08

mikitaka08さん

こんにちは。コメントをいただきありがとうございます。
著名な方と自分の年齢が思いがけなく近いことに気づかされることが多くなってきました。
15歳の時に20歳の人はとても大人にみえましたが
分母の大きくなった今では5歳は‘差‘に入らない(^^ゞということでしょうか。

ジョニ・ミッチェルは20代そこそこのわたしには「おばさん」じみて見えていたのが正直な印象でした。
が、今のわたしと同年齢だったジョニを思い出しても、まったく手が届かない「大人の女」、
今の年齢でも憧れの対象で有り続けています。

「Dog Eat Dog 」他、多くはCDしか持っていないのですが、
どれもレコードジャケットのためのデザインですね。
レコードだったら、飾りごたえがあるものばかりです。
「Dog Eat Dog 」は落ち着かないので飾らないかもしれませんが。

今聴いているのですが、1曲目からマイケル・マクドナルドのコーラスが懐かしく、
あの頃の様々なアルバムを聴きたい気持ちが湧いてきました。
結局じゃあ次、も昔のものになってしまうのです。

- ナカリママ - 2015年07月10日 22:41:36

はじめまして。突然すみません。
ミキタカ08シクティーズさんのブログからたどって伺いました。

ジョニ・ミッチェルさんのこの曲、初めて聴きました。心に沁みる歌声とピアノに、じーんときました。ご紹介ありがとうございました。

少し前に父を看取った際に、入院1か月の間、意思表示は出来ても話せなかったことを思い出しました。ジョニさんの病状は厳しいようですが、無事に回復されますように・・・。

- 櫟コナラ - 2015年07月11日 10:35:21

ナカリママさま

初めまして。
コメントをいただきましてありがとうございます。

お父様とお話が出来ないお辛い1か月でしたね。
ジョニ・ミッチェルの曲が心に沁みる方に届いて
わたしも救われたような気持ちになっています。

お父様のご冥福を心よりお祈り申し上げます。


トラックバック

URL :

プロフィール

櫟コナラ

Author:櫟コナラ
里山と多摩川のある街で暮らしています。
家にいる時は、音楽かラジオをかけて、パンを作ったり、ネコと戯れたり。
うまく子離れしている・・つもりなんですが・・・。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
南ちゃんの活動 里山の出来事 (93)
パン作り (7)
momoとそらの話 (4)
遠出やらなにやら (30)
未分類 (3)
そら豆の機嫌 (1)
下北沢 (3)
映画 (6)
富士山 (8)
音楽と一緒 (182)
ブルース・コバーン (2)
チェット・ベイカー (1)
ニッキー・ホプキンス (1)
パティ・スミス (2)
ジェームス・イハ (2)
10cc (1)
ムーディ・ブルース (1)
ベイ・シティ・ローラーズ (1)
アル・スチュアート (2)
ローリング・ストーンズ (8)
U2 (4)
カーズ (1)
ジョージ・ハリソン (4)
イングランド・ダン&ジョン・フォード・コーリー (1)
NSP (1)
ボビー・コールドウェル (1)
ニコレット・ラーソン (1)
グレッグ・オールマン (1)
フリートウッド・マック (3)
ブラザーズ・ジョンソン (1)
クライマックス・ブルース・バンド (1)
アメリカ (3)
ダン・フォーゲルバーグ (1)
アフロディティス・チャイルド (1)
バック・ストリート・クローラー (1)
スイング・アウト・シスター (2)
スーパー・トランプ (1)
ドゥービー・ブラザーズ (2)
エリック・クラプトン (2)
ポンキッキーズ (1)
バッド・カンパニー (2)
クリストファー・クロス (1)
リッキー・リー・ジョーンズ (1)
ビートルズ (5)
トム・ウェイツ (1)
宇多田ヒカル (1)
ラズベリーズ (1)
シャーデー (2)
コールドプレイ (6)
ジョニ・ミッチェル (4)
トッド・ラングレン (1)
オフコース (3)
ロッド・ステュワート (1)
TENSAW (1)
ポール・マッカートニー (3)
リンゴ・スター (1)
POPS IN PICTURE (1)
ジョン・アンダーソン (3)
唱歌 (1)
大瀧詠一 (1)
スティクス (3)
EL&P (1)
グループサウンズ (1)
ザ・バンド (1)
スティーブン・ビショップ (1)
ペンギン・カフェ・オーケストラ (1)
ジョン・メイヤー (2)
社歌・・etc (1)
ピーター・ガブリエル (1)
小室等 (1)
ティンガーラ (1)
アウスゲール (1)
パワー・ステーション (1)
チューリップ (1)
エリオット・スミス (1)
スマッシング・パンプキンズ (1)
クリーム (2)
ホール&オーツ (1)
シン・リジィ (1)
アクロス ザ ビュー (1)
モビー・グレープ (1)
デビッド・カバーデイル (1)
ディープ・パ-プル (3)
ホワイト・○○○○ (1)
バッド・フィンガー (1)
ロブバード (1)
ダーク・ダックス (1)
UK (1)
ソノシート (1)
ふきのとう (1)
シーナ&ロケッツ (1)
ペット・ショップ・ボーイズ (1)
ベイビーズ (1)
フリー (1)
デビッド・ミード (1)
ブルーオイスターカルト (1)
キングス・オブ・レオン (1)
クイーン+ポール・ロジャース (1)
デレク&ザ・ドミノス (1)
BAHO (1)
レッド・ホット・チリ・ペッパーズ (1)
ロン・ウッド (1)
キース・リチャーズ (1)
仲井戸麗市 (1)
カルメン・マキ (1)
ミッドレイク (1)
ストーン・テンプル・パイロッツ (1)
イエロー・モンキー (2)
デビッド・ボウイ (2)
ミック・ロンソン (1)
トム・ペティ&ザ ハートブレイカーズ (1)
カルチャード・パールズ (1)
生沢佑一 (1)
ザ・キンクス (1)
キング (1)
ポコ (1)
レッド・ツェッペリン (1)
TOTO (3)
ジェシ・デイヴィス (1)
レーナード・スキナード (1)
スティーブ・ミラー・バンド (1)
レスリー・ケリー&ジョン・フォード・コーリー (2)
リビー・タイタス (1)
ルーマー (1)
グレッグ・レイク (1)
ステイタス・クォー (1)
JDサウザー (1)
アル・ジャロウ (1)
打首獄門同好会 (1)
トム・ロビンソン・バンド (1)
ランディ・クロフォード (1)
ニール・ヤング (1)
レオ・セイヤー (1)
ウィリー・ネルソン (1)
マグネット (1)
ハング・ドラム・プロジェクト(?) (1)
山下達郎 (1)
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブログに書いたアルバム 2
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
関連本
ブログに書いたアルバム

High Winds White Sky

チェット・ベイカー・フォー・カフェ・アプレミディ

夢見る人

ウェイヴ

LOOK TO THE SKY

The Original Soundtrack

THE Very Best of THE Moody Blues

Rollin

スティール・ホイールズ

ハウ・トゥ・ディスマントル・アン・アトミック・ボム (DVD付 初回限定盤)

錯乱のドライヴ/カーズ登場(紙ジャケット/SHM-CD)

Carry on

Sleep Baby Sleep

Laid Back

ファームハウス

Tango in the Night

牙(タスク)

ベスト・オブ・ザ・ブラザーズ・ジョンソン

Mirage

Rumours

Fleetwood Mac

Cloud Nine

アイ・アム・サム

Plays On ~ Remastered & Expanded Edition [from UK]

Lucky for Some

ザ・トルバドールズ

America Original Album Series

flip flop

Welcome to the Real World

ホーム・フリー(紙ジャケット仕様)

666

シェイプス&パターンズ

Dream of Life

Burn

PUNCH DRUNKARD

Look to the Sky [Analog]

ブレックファスト・イン・アメリカ

Doobie Brothers ドゥービーブラザーズ / Best Of The Doobies 輸入盤 【CD】

461 Ocean Boulevard

ラン・ウィズ・ザ・パック

Christopher Cross

パイレーツ(紙ジャケット/SHM-CD)

プリーズ・プリーズ・ミー

クロージング・タイム(紙ジャケット仕様)

ベスト~フィーチャリング・エリック・カルメン

プロミス

ラント:ザ・バラッド・オブ・トッド・ラングレン(K2HD/紙ジャケット仕様)

ワインの匂い(紙ジャケット仕様)

Smiler

Captain & Me

ポール・マッカートニー

イン・ザ・シティ・オブ・エンジェルス

イッツ・オンリー・ロックン・ロール

All That You Can't Leave Behind

A LONG VACATION 30th Edition

グランド・イリュージョン~大いなる幻影(紙ジャケット仕様)

Cornerstone

Crystal Ball

ELP四部作

ラスト・ワルツ 特別編 [DVD]

Wings Over America

Bowling in Paris

【輸入盤】ASGEIR アウスゲイル/IN THE SILENCE(CD)

【送料無料】 Power Station パワーステーション / Power Station 輸入盤 【CD】

TAKE OFF(離陸)

Figure 8

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。