疎い90年代から抜け出した 1979

 よく拝見するmikitaka08さんのブログのコメント欄に、
ご自分は80年代の音楽が一番疎遠だった
という旨のことが書かれているのを読んで、
すとんと腑に落ちるものを感じました。

 疎遠になった理由は、確認していませんが、
わたしより一世代上のmikitaka08さんが疎遠だったのが80年代で、
わたしが疎遠だったのが90年代なので、
「計算上では一緒だな」と思ったのです。

 わたしが、90年代に入ってから洋楽と疎遠になったのは、
子どもが産まれたことで、興味関心が他にも移ったことはあるでしょう。
でも、それだけではなかった気がします。

 元々流行りのものを追いかける性質では無い方ですが、
あの頃、世の中を賑わせていたアーティストには、
面白みが感じられず、それは、
子どもといる時間がいくら楽しくても、
社会から疎遠になっている焦りのようなものを感じる身には、
「これは次の人たちへの音楽だから、もうあなたが無理してわかる必要ないよ」と
いわれたような気がしたのです。

 90年代半ばになって地元に戻り、
中学の同級生たちと再会して、飲みに行くようになったのですが、
2軒目はカラオケがお決まりで、
同級生が男女でデュエットする演歌に、わたしの毛穴は開きっぱなし。

 これが歳相応なのかな?
わたしも経験を積めば(なんの?不倫か?)好きになるんかな?
わたしはまだまだケツが青いな・・・
当時流れていた、あのCMの漫画のおばさんみたいに、
♪ 胸も お尻も 98 98 ~♪ と寸胴な体で踊れるオバサンになって、
楽になりたい・・・とすら思おうとしていました。


 けれど、演歌アレルギーは悪化の一途、
だんだんと2次会を断るのもしんどくなって、
飲み会も辞退し始めた頃、
ラジオから聴こえた曲に耳がひっぱられました。
と、同時に頬が熱くなって
 お、ぉお!! なんじゃこりゃ~?
さすが、j-wave、東京に帰ってきてよかった~。
久しぶりに、新しい音楽との出会いに胸がときめきました。

 j-waveパーソナリティの発音では、曲名もアーティスト名も聞き取れず、
ネットでチェック? なんてまだまだの時代、
やっと何回目かで聞き取れたのは
「The Smashing Punpkins 1979 」。




 

 自分に合わないものは、
そこから抜けたときに、よくわかるものなんですね。


 自分がいいと思う音楽は、
いくつになっても変わらなくてもいいと
スマパン以来、98 98 おばさんを目指すのは、いっさいやめにしましたが、
目指すのをやめるのと、自然と近づいていくのは
残念ながら別のことのようです。


 疎遠な時代があっても、音楽好きは継続できる
mikitaka08先輩のブログを見て、まさに目から鱗が落ちて、
とても心強く思ったのでした。




スポンサーサイト

この記事へのコメント

- mikitaka08 - 2014年10月03日 23:09:15

こんばんは

 私のきまぐれなブログのことを取り上げていただき、気恥ずかしさでいっぱいです。
 私もカラオケが苦手で、ほとんど歌ったことがありません。
 ボケ防止には良いそうで、前期高齢者の身としては、カラオケのひとつでもと は思いますが、ダメでしょうね。

 さて、
 <自分がいいと思う音楽は、いくつになっても変わらなくてもいいと
 
 同感です。

 40数年前に聴いた楽曲を今この年でも当時と同じ気持ちで聴けるとは思ってもみませんでした。、
 爺さんになっても音楽を聴く自分の姿を想像できませんでした。
 でも、いくつになっても同じ気持ちで当時の曲を聴けます。

 東京での6年間、j-waveはありませんでした。
 NHKのFMとFM東京の音を聞いたのは、6年間の後半、ナショナルのトラ ンジスターラジオを買ってからでした。

 <新しい音楽との出会いに胸がときめきました。

  私の経験は大半がAMラジオから。
  世代の違いですね。
  でも、本や絵からは得られないモノが音楽から得られますね。
  今、この年になってますます感じます。

  夏の疲れがどっときて、歯が痛い、腰が痛いと情けないのですが、コナラさ  んに鼓舞されて、レコードを聴きます。
  ありがとうございます。

- 櫟コナラ - 2014年10月04日 11:25:47

mikitaka08先輩

こんにちは。
コメントありがとうございます。

>40数年前に聴いた楽曲を・・・
本当にそうです、こんな50代を想像してませんでした。
今はどの年代もそうですが、自分が中学生の頃の50代と、
今の50代ってまったく違いますしね。
それは今も現役で、ミーハー心を受け止めてくれるストーンズのような存在の
おかげでもあるのかな~と思ったりします。


老人会に入った両親がカラオケの効用を楽しそうに話していましたが、
いずれ、近所が自分の動き回れる唯一の場所になる時が来ても、
気乗りしない歌を歌うより、
ビートルズでもストーンズでも
好きな歌を楽しみたいですね。
そういうカラオケ、増えてくれるといいですけどね。

わたしも膝や腰、痛いですよ~。
山にいると、つい忘れるので、がんばってしまうのですが。
翌日は、レコード聴きながら、股割りなど腰痛体操してます(^^ゞ


トラックバック

URL :

プロフィール

櫟コナラ

Author:櫟コナラ
里山と多摩川のある街で暮らしています。
家にいる時は、音楽かラジオをかけて、パンを作ったり、ネコと戯れたり。
うまく子離れしている・・つもりなんですが・・・。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
南ちゃんの活動 里山の出来事 (93)
パン作り (7)
momoとそらの話 (4)
遠出やらなにやら (28)
未分類 (3)
そら豆の機嫌 (1)
下北沢 (3)
映画 (6)
富士山 (6)
音楽と一緒 (180)
ブルース・コバーン (2)
チェット・ベイカー (1)
ニッキー・ホプキンス (1)
パティ・スミス (2)
ジェームス・イハ (2)
10cc (1)
ムーディ・ブルース (1)
ベイ・シティ・ローラーズ (1)
アル・スチュアート (2)
ローリング・ストーンズ (8)
U2 (4)
カーズ (1)
ジョージ・ハリソン (4)
イングランド・ダン&ジョン・フォード・コーリー (1)
NSP (1)
ボビー・コールドウェル (1)
ニコレット・ラーソン (1)
グレッグ・オールマン (1)
フリートウッド・マック (3)
ブラザーズ・ジョンソン (1)
クライマックス・ブルース・バンド (1)
アメリカ (3)
ダン・フォーゲルバーグ (1)
アフロディティス・チャイルド (1)
バック・ストリート・クローラー (1)
スイング・アウト・シスター (2)
スーパー・トランプ (1)
ドゥービー・ブラザーズ (2)
エリック・クラプトン (2)
ポンキッキーズ (1)
バッド・カンパニー (2)
クリストファー・クロス (1)
リッキー・リー・ジョーンズ (1)
ビートルズ (5)
トム・ウェイツ (1)
宇多田ヒカル (1)
ラズベリーズ (1)
シャーデー (2)
コールドプレイ (6)
ジョニ・ミッチェル (4)
トッド・ラングレン (1)
オフコース (1)
ロッド・ステュワート (1)
TENSAW (1)
ポール・マッカートニー (3)
リンゴ・スター (1)
POPS IN PICTURE (1)
ジョン・アンダーソン (3)
唱歌 (1)
大瀧詠一 (1)
スティクス (3)
EL&P (1)
グループサウンズ (1)
ザ・バンド (1)
スティーブン・ビショップ (1)
ペンギン・カフェ・オーケストラ (1)
ジョン・メイヤー (2)
社歌・・etc (1)
ピーター・ガブリエル (1)
小室等 (1)
ティンガーラ (1)
アウスゲール (1)
パワー・ステーション (1)
チューリップ (1)
エリオット・スミス (1)
スマッシング・パンプキンズ (1)
クリーム (2)
ホール&オーツ (1)
シン・リジィ (1)
アクロス ザ ビュー (1)
モビー・グレープ (1)
デビッド・カバーデイル (1)
ディープ・パ-プル (3)
ホワイト・○○○○ (1)
バッド・フィンガー (1)
ロブバード (1)
ダーク・ダックス (1)
UK (1)
ソノシート (1)
ふきのとう (1)
シーナ&ロケッツ (1)
ペット・ショップ・ボーイズ (1)
ベイビーズ (1)
フリー (1)
デビッド・ミード (1)
ブルーオイスターカルト (1)
キングス・オブ・レオン (1)
クイーン+ポール・ロジャース (1)
デレク&ザ・ドミノス (1)
BAHO (1)
レッド・ホット・チリ・ペッパーズ (1)
ロン・ウッド (1)
キース・リチャーズ (1)
仲井戸麗市 (1)
カルメン・マキ (1)
ミッドレイク (1)
ストーン・テンプル・パイロッツ (1)
イエロー・モンキー (2)
デビッド・ボウイ (2)
ミック・ロンソン (1)
トム・ペティ&ザ ハートブレイカーズ (1)
カルチャード・パールズ (1)
生沢佑一 (1)
ザ・キンクス (1)
キング (1)
ポコ (1)
レッド・ツェッペリン (1)
TOTO (3)
ジェシ・デイヴィス (1)
レーナード・スキナード (1)
スティーブ・ミラー・バンド (1)
レスリー・ケリー&ジョン・フォード・コーリー (2)
リビー・タイタス (1)
ルーマー (1)
グレッグ・レイク (1)
ステイタス・クォー (1)
JDサウザー (1)
アル・ジャロウ (1)
打首獄門同好会 (1)
トム・ロビンソン・バンド (1)
ランディ・クロフォード (1)
ニール・ヤング (1)
レオ・セイヤー (1)
ウィリー・ネルソン (1)
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブログに書いたアルバム 2
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
関連本
ブログに書いたアルバム

High Winds White Sky

チェット・ベイカー・フォー・カフェ・アプレミディ

夢見る人

ウェイヴ

LOOK TO THE SKY

The Original Soundtrack

THE Very Best of THE Moody Blues

Rollin

スティール・ホイールズ

ハウ・トゥ・ディスマントル・アン・アトミック・ボム (DVD付 初回限定盤)

錯乱のドライヴ/カーズ登場(紙ジャケット/SHM-CD)

Carry on

Sleep Baby Sleep

Laid Back

ファームハウス

Tango in the Night

牙(タスク)

ベスト・オブ・ザ・ブラザーズ・ジョンソン

Mirage

Rumours

Fleetwood Mac

Cloud Nine

アイ・アム・サム

Plays On ~ Remastered & Expanded Edition [from UK]

Lucky for Some

ザ・トルバドールズ

America Original Album Series

flip flop

Welcome to the Real World

ホーム・フリー(紙ジャケット仕様)

666

シェイプス&パターンズ

Dream of Life

Burn

PUNCH DRUNKARD

Look to the Sky [Analog]

ブレックファスト・イン・アメリカ

Doobie Brothers ドゥービーブラザーズ / Best Of The Doobies 輸入盤 【CD】

461 Ocean Boulevard

ラン・ウィズ・ザ・パック

Christopher Cross

パイレーツ(紙ジャケット/SHM-CD)

プリーズ・プリーズ・ミー

クロージング・タイム(紙ジャケット仕様)

ベスト~フィーチャリング・エリック・カルメン

プロミス

ラント:ザ・バラッド・オブ・トッド・ラングレン(K2HD/紙ジャケット仕様)

ワインの匂い(紙ジャケット仕様)

Smiler

Captain & Me

ポール・マッカートニー

イン・ザ・シティ・オブ・エンジェルス

イッツ・オンリー・ロックン・ロール

All That You Can't Leave Behind

A LONG VACATION 30th Edition

グランド・イリュージョン~大いなる幻影(紙ジャケット仕様)

Cornerstone

Crystal Ball

ELP四部作

ラスト・ワルツ 特別編 [DVD]

Wings Over America

Bowling in Paris

【輸入盤】ASGEIR アウスゲイル/IN THE SILENCE(CD)

【送料無料】 Power Station パワーステーション / Power Station 輸入盤 【CD】

TAKE OFF(離陸)

Figure 8

FC2Ad