ストーンズが観たい!

 毎年この時期になると、無性にスケールの大きなライブが観たくなるのは、
ストーンズの来日が2月と3月に限られていたから、体内時計に組み込まれてしまったのだろうか。
昨日、2月14日は初来日、初公演の記念日だ。

 東京ドームが出来たのが1988年だそうで、ミックがソロで初来日して大騒ぎになった。
残念ながらその場には居合わせられなかった。
おまけにその頃聞くニュースといえば、キースとミックの不仲説ばかり。
ストーンズのライブを日本で観られるなんて、まだ夢のような話だったのだ。

 それが翌年、ついに1990年の2月に来日することが決定し現実になると、今度は喜びと共にチケットが取れるか、いい席が取れるか、無理かなぁと悲壮感も大きくなった。
ネット予約の存在しなかった時代、頼みは家の電話より繋がり易いといわれる公衆電話。
近所の電話ボックスを占拠し、なかなか繋がらない番号にかけ続けた。

 コネというものも、生まれて初めて使った。この世紀の一大事に一列でも前の席で臨みたいと日本中がやっきになっていた(ように感じた)。

 自分の実力で取れた席は後ろの方だったが取れただけでありがたやと思っていたら、意外なところからチケットの神様が現れた。
 当時やっていた飲み屋で常連さんと野球チームを作っていたのだが、その中に高校野球の名門出身のメンバーがいた。もっとも彼は茶道部だったというのがオチの話だが、そんな彼がバイトで東京ドームの警備員をしていたのだ。まさしく大穴だった。

「ぼく、こんな席取れましたけど」
アリーナのBブロックのチケットを何枚も持ってある晩やってきたのだ。
その夜運良く居合わせた常連さんと大盛り上がりになったのは言うまでもない。
ちょうど店の定休日である初日の公演のチケットを買わせてもらった。


 当日。開場時間より相当早く水道橋に到着し、集って来る人々を眺めているのも飽きなかったが、やっとステージが設えられたドーム内に入り、それまでの最大級武道館との大きさの違いに圧倒され、スタンド席の最後尾が霞んで見えると、この席を取ってくれた彼にもう一生足を向けて寝られないと感謝した。

 当時日本はバブルの真っ最中。メインスポンサーは大塚製薬でポカリスエットカラーが目に眩しかった。
あまりにいい席で近くに関係者席があり、そこにいつまでも空席があるのが気が気でならなかったが、やがて場内が埋め尽くされ熱気が高まって来ると、そんなことは考える余裕もなくなった。


 長く待たされた時代が終わる時が刻一刻と近づき、ライトダウンしただけで一気に最高潮に達した会場を最新作のSTEEL WHEELSの1曲 CONTINENTAL DRIFTが覆った。

  独特な曲のうねりに観客全員の鼓動が乗り移り、この曲を知る者ならどのタイミングで出てくるか想像がつくだけに、興奮で口から胃が飛び出すかと思えた。



 炸裂音の中からSTART ME UP のフレーズが始まると本当にストーンズがそこにいた。
キース!  ロニー!
叫びたいのに声が出ず口パクになってしまったのを覚えている。



 
 あれから23年も経つとはにわかには信じられないが、あの時1歳で実家に預けられた娘が24歳になり
‘SHINE A LIGHT`を勧めたばかりに、
「次は絶対行く!!」と高らかに宣言しているのを見ると頷くしかない。


 一生見れないと思っていたストーンズが、一番回数多くライブを観たバンドになった。
1990年の初来日。
1995年、コネを使わず2階スタンドの最後尾から2列目で観た。(観てる人を観たという方が正解)
    このときマーシーとヒロトが着ぐるみでスクリーンに映っていたな~。
1998年、前から6列目。もちろんコネ使用。
2003年、アリーナの後方のチケットが取れた。ダンナへのサプライズでチケット屋でEブロックに買い替えると、
     真ん中に小さなステージが作られ、すぐ近くで見れて大感動。
2006年、お土産付きの超高額チケット発売に反発して行かなかった。



最後に観た時から10年。
次、はあるのだろうか。

あるならもちろん絶対行く。
CONTINENTAL DRIFTを聞くと今でも涙腺が緩む。
もう一度、ストーンズと同じ場所に居て、音に浸りたい。


その時のために、体力と貯金を蓄えておかないと。


スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

櫟コナラ

Author:櫟コナラ
里山と多摩川のある街で暮らしています。
家にいる時は、音楽かラジオをかけて、パンを作ったり、ネコと戯れたり。
うまく子離れしている・・つもりなんですが・・・。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
南ちゃんの活動 里山の出来事 (93)
パン作り (7)
momoとそらの話 (4)
遠出やらなにやら (28)
未分類 (3)
そら豆の機嫌 (1)
下北沢 (3)
映画 (6)
富士山 (6)
音楽と一緒 (180)
ブルース・コバーン (2)
チェット・ベイカー (1)
ニッキー・ホプキンス (1)
パティ・スミス (2)
ジェームス・イハ (2)
10cc (1)
ムーディ・ブルース (1)
ベイ・シティ・ローラーズ (1)
アル・スチュアート (2)
ローリング・ストーンズ (8)
U2 (4)
カーズ (1)
ジョージ・ハリソン (4)
イングランド・ダン&ジョン・フォード・コーリー (1)
NSP (1)
ボビー・コールドウェル (1)
ニコレット・ラーソン (1)
グレッグ・オールマン (1)
フリートウッド・マック (3)
ブラザーズ・ジョンソン (1)
クライマックス・ブルース・バンド (1)
アメリカ (3)
ダン・フォーゲルバーグ (1)
アフロディティス・チャイルド (1)
バック・ストリート・クローラー (1)
スイング・アウト・シスター (2)
スーパー・トランプ (1)
ドゥービー・ブラザーズ (2)
エリック・クラプトン (2)
ポンキッキーズ (1)
バッド・カンパニー (2)
クリストファー・クロス (1)
リッキー・リー・ジョーンズ (1)
ビートルズ (5)
トム・ウェイツ (1)
宇多田ヒカル (1)
ラズベリーズ (1)
シャーデー (2)
コールドプレイ (6)
ジョニ・ミッチェル (4)
トッド・ラングレン (1)
オフコース (1)
ロッド・ステュワート (1)
TENSAW (1)
ポール・マッカートニー (3)
リンゴ・スター (1)
POPS IN PICTURE (1)
ジョン・アンダーソン (3)
唱歌 (1)
大瀧詠一 (1)
スティクス (3)
EL&P (1)
グループサウンズ (1)
ザ・バンド (1)
スティーブン・ビショップ (1)
ペンギン・カフェ・オーケストラ (1)
ジョン・メイヤー (2)
社歌・・etc (1)
ピーター・ガブリエル (1)
小室等 (1)
ティンガーラ (1)
アウスゲール (1)
パワー・ステーション (1)
チューリップ (1)
エリオット・スミス (1)
スマッシング・パンプキンズ (1)
クリーム (2)
ホール&オーツ (1)
シン・リジィ (1)
アクロス ザ ビュー (1)
モビー・グレープ (1)
デビッド・カバーデイル (1)
ディープ・パ-プル (3)
ホワイト・○○○○ (1)
バッド・フィンガー (1)
ロブバード (1)
ダーク・ダックス (1)
UK (1)
ソノシート (1)
ふきのとう (1)
シーナ&ロケッツ (1)
ペット・ショップ・ボーイズ (1)
ベイビーズ (1)
フリー (1)
デビッド・ミード (1)
ブルーオイスターカルト (1)
キングス・オブ・レオン (1)
クイーン+ポール・ロジャース (1)
デレク&ザ・ドミノス (1)
BAHO (1)
レッド・ホット・チリ・ペッパーズ (1)
ロン・ウッド (1)
キース・リチャーズ (1)
仲井戸麗市 (1)
カルメン・マキ (1)
ミッドレイク (1)
ストーン・テンプル・パイロッツ (1)
イエロー・モンキー (2)
デビッド・ボウイ (2)
ミック・ロンソン (1)
トム・ペティ&ザ ハートブレイカーズ (1)
カルチャード・パールズ (1)
生沢佑一 (1)
ザ・キンクス (1)
キング (1)
ポコ (1)
レッド・ツェッペリン (1)
TOTO (3)
ジェシ・デイヴィス (1)
レーナード・スキナード (1)
スティーブ・ミラー・バンド (1)
レスリー・ケリー&ジョン・フォード・コーリー (2)
リビー・タイタス (1)
ルーマー (1)
グレッグ・レイク (1)
ステイタス・クォー (1)
JDサウザー (1)
アル・ジャロウ (1)
打首獄門同好会 (1)
トム・ロビンソン・バンド (1)
ランディ・クロフォード (1)
ニール・ヤング (1)
レオ・セイヤー (1)
ウィリー・ネルソン (1)
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブログに書いたアルバム 2
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
関連本
ブログに書いたアルバム

High Winds White Sky

チェット・ベイカー・フォー・カフェ・アプレミディ

夢見る人

ウェイヴ

LOOK TO THE SKY

The Original Soundtrack

THE Very Best of THE Moody Blues

Rollin

スティール・ホイールズ

ハウ・トゥ・ディスマントル・アン・アトミック・ボム (DVD付 初回限定盤)

錯乱のドライヴ/カーズ登場(紙ジャケット/SHM-CD)

Carry on

Sleep Baby Sleep

Laid Back

ファームハウス

Tango in the Night

牙(タスク)

ベスト・オブ・ザ・ブラザーズ・ジョンソン

Mirage

Rumours

Fleetwood Mac

Cloud Nine

アイ・アム・サム

Plays On ~ Remastered & Expanded Edition [from UK]

Lucky for Some

ザ・トルバドールズ

America Original Album Series

flip flop

Welcome to the Real World

ホーム・フリー(紙ジャケット仕様)

666

シェイプス&パターンズ

Dream of Life

Burn

PUNCH DRUNKARD

Look to the Sky [Analog]

ブレックファスト・イン・アメリカ

Doobie Brothers ドゥービーブラザーズ / Best Of The Doobies 輸入盤 【CD】

461 Ocean Boulevard

ラン・ウィズ・ザ・パック

Christopher Cross

パイレーツ(紙ジャケット/SHM-CD)

プリーズ・プリーズ・ミー

クロージング・タイム(紙ジャケット仕様)

ベスト~フィーチャリング・エリック・カルメン

プロミス

ラント:ザ・バラッド・オブ・トッド・ラングレン(K2HD/紙ジャケット仕様)

ワインの匂い(紙ジャケット仕様)

Smiler

Captain & Me

ポール・マッカートニー

イン・ザ・シティ・オブ・エンジェルス

イッツ・オンリー・ロックン・ロール

All That You Can't Leave Behind

A LONG VACATION 30th Edition

グランド・イリュージョン~大いなる幻影(紙ジャケット仕様)

Cornerstone

Crystal Ball

ELP四部作

ラスト・ワルツ 特別編 [DVD]

Wings Over America

Bowling in Paris

【輸入盤】ASGEIR アウスゲイル/IN THE SILENCE(CD)

【送料無料】 Power Station パワーステーション / Power Station 輸入盤 【CD】

TAKE OFF(離陸)

Figure 8

FC2Ad