ピーター・ガブリエルを聴いていた頃

 帰宅してそうそうに「ピーター・ガブリエルって知ってる?」と娘が訊いてきたので、
もちろん知ってると応えると、「この曲、カバーなんだけど・・・」と
ガァガァした音を立てるiPhoneを渡されました。

 ガァガァと(わたしには聴こえた)いう声とは釣り合わない中性的な美女が
小さな画面の中で髪を揺らしながら歌っているのをしばらく聴いてみても、
いっこうに心当たりがなく、わたしの知らない曲なのだなと思った時、
 I reach out from the inside と、
唐突に聞き覚えのあるフレーズが出てきました。

 この曲なら知ってるどころか、カセットが擦り切れるまで
何度聞いたか知れないというほど聴いたアルバムの曲です。

IMG_6784.jpg


知ってると答える代わりに don`t give up と歌う(つぶやく?)と
「それって、もしかしてケイト・ブッシュと歌ってる曲? またそこに戻るのか~(>_<)」
そう言って椅子にヘタリと座りました。

 娘は以前にも、あるバンドがカバーしてる曲が気に入り、
調べてみたら家にあるケイト・ブッシュのアルバムに入っていることが判明したことがあったのでした。


「まぁ、家に帰ればレコード買わなくて済むじゃんてことだったしね」
わざわざポータブル・レコード・プレーヤーまで買ったけれど、
実家にあるのと同じレコードを買う無駄に気がついたと、
家に戻ってくる話が出たときに、そう言っていたのでした。
 
 テープは擦り切れて捨ててしまったのでyoutubeを開き、
娘とふたりで画面を覗き込んでいましたが、
ケイト・ブッシュとピーター・ガブリエルがしっかと抱き合って
 don`t give up と繰り返すのを見るうちに、
そんなに久しぶりに聴くような感じがしなかったので、
試しにレコード棚でPのあたりを探ると、
フィル・コリンズから3枚隔てて、ちゃんと‘So‘があるのでした。
 いつの間にかダンナが買って、娘からもわたしからも注目されずとも
コツコツと聴いていたので、久しぶりではなかったようです。


 実はテープは店で擦り切れたのではなく、
妊娠中でアパートにいることが多かったわたしが持ち帰っていたのですが、
それと交互に聴いていたのが、ジョニ・ミッチェルの Chalk Mark In A Rain Storm 。

IMG_1581_20140611164328ff8.jpg


 こちらも一曲目にピーター・ガブリエルとのデュエット曲が入っていますが、
数年前までのジェネシスの取っ付きにくいイメージを払って
フィル・コリンズとともに、一躍ヒット曲の世界で大活躍の二人に、
ちょっとだけ点目になりながらも、かなりヘヴィ・ローテーションしていたのが、
26年後の今になって、その成果が現れたのだと
ひとりほくそ笑んでいる次第なのです。

 
きっかけはこの曲でした




こちらは当時も見たことがありましたが、色褪せないですね
モノクロだから・・・ではなく・・・



スポンサーサイト

この記事へのコメント

- TC - 2014年06月11日 23:22:48

おはようございます。
Peter GabrielもPhil Collinsも懐かしいですね。
80年代半ばではMTVでも相当彼らの曲流してましたよね。

最近は2012年にリリースされたJoe WalshのAnalog Manを聴き込んでいます。

裏庭にあった金属製の物置が相当古くなったので新しい物置の設置作業をしています。
月曜に古い物置を壊して取り除きました。
今日はコンクリート(基礎となる土台)を流し込む木枠を組む予定です。

- タマチャリン - 2014年06月11日 23:37:30

洋楽黄金時代ですね
私もこの時代の洋楽は好きでした
毎週ベストヒットUSAをビデオに録画してましたよ

- 櫟コナラ - 2014年06月12日 17:20:13

TCさん こんにちは。

 こちら、じめっとした梅雨の真っ最中で、
そちらのカラっとした空気の写真で除湿気分にさせていただいています。

 TCさんの物置って、我が家のリビングくらいはありそうな気がしますが、(^^)
大変な作業も、音楽を流して楽しそうに作業なさっているイメージですね~。


 そうそう、ジョニの歌詞を和訳する件ですが、
娘が辞書を持って帰ってくると思っていたのですが、
持っていないと言うのです。
 もう少し先伸ばしになりそうな気配が濃厚です(>_<)

- 櫟コナラ - 2014年06月12日 17:25:50

タマチャリンさん こんにちは。

 ビデオに録画・・この言葉が懐かしい響きを帯びていることに
ハッとしてしまいました。

 最近の洋楽は聴かれないんですか?

 わたしはその頃テレビを見る環境が劣悪だったので、
今になってyoutubeで「うわぁ~動いてる!」などと感動することもしょっちゅうで
時代錯誤もいいところです(^^ゞ

- TC - 2014年06月12日 23:59:09

おはようございます。
そちらはそろそろ梅雨の気配でしょうか。
今年の初めは雨があまり降らなかったので、早速夏の水不足の話が出ています。

物置はそれ程大きくはありませんよ。
間口2m40cm、奥行き3m75cmです。高さは結構高くピークの部分で240cmあります。
窓、スカイライト、通気口も付いている優れものなので、たくさん収納出来そうです。

歌詞ですが、自分なりに理解したつもりですが。結構聴き込んでからで無いと正確に訳せない事が判りました。意訳が相当多い歌詞です。

- 櫟コナラ - 2014年06月13日 17:15:45

TCさん

 洪水になっても、不足しても困りますね。
今日はこちらひょうが降りました。

 ジョニの歌詞・・やはり、そうですか、
そんな気はたっぷりしていました。
なので「オトナになってから」と若い頃は思っていたんですけれど、
今もそう変わらぬ未熟者・・まずは辞書探しから始めます。

トラックバック

URL :

プロフィール

櫟コナラ

Author:櫟コナラ
里山と多摩川のある街で暮らしています。
家にいる時は、音楽かラジオをかけて、パンを作ったり、ネコと戯れたり。
うまく子離れしている・・つもりなんですが・・・。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
南ちゃんの活動 里山の出来事 (93)
パン作り (7)
momoとそらの話 (4)
遠出やらなにやら (28)
未分類 (3)
そら豆の機嫌 (1)
下北沢 (3)
映画 (6)
富士山 (6)
音楽と一緒 (180)
ブルース・コバーン (2)
チェット・ベイカー (1)
ニッキー・ホプキンス (1)
パティ・スミス (2)
ジェームス・イハ (2)
10cc (1)
ムーディ・ブルース (1)
ベイ・シティ・ローラーズ (1)
アル・スチュアート (2)
ローリング・ストーンズ (8)
U2 (4)
カーズ (1)
ジョージ・ハリソン (4)
イングランド・ダン&ジョン・フォード・コーリー (1)
NSP (1)
ボビー・コールドウェル (1)
ニコレット・ラーソン (1)
グレッグ・オールマン (1)
フリートウッド・マック (3)
ブラザーズ・ジョンソン (1)
クライマックス・ブルース・バンド (1)
アメリカ (3)
ダン・フォーゲルバーグ (1)
アフロディティス・チャイルド (1)
バック・ストリート・クローラー (1)
スイング・アウト・シスター (2)
スーパー・トランプ (1)
ドゥービー・ブラザーズ (2)
エリック・クラプトン (2)
ポンキッキーズ (1)
バッド・カンパニー (2)
クリストファー・クロス (1)
リッキー・リー・ジョーンズ (1)
ビートルズ (5)
トム・ウェイツ (1)
宇多田ヒカル (1)
ラズベリーズ (1)
シャーデー (2)
コールドプレイ (6)
ジョニ・ミッチェル (4)
トッド・ラングレン (1)
オフコース (1)
ロッド・ステュワート (1)
TENSAW (1)
ポール・マッカートニー (3)
リンゴ・スター (1)
POPS IN PICTURE (1)
ジョン・アンダーソン (3)
唱歌 (1)
大瀧詠一 (1)
スティクス (3)
EL&P (1)
グループサウンズ (1)
ザ・バンド (1)
スティーブン・ビショップ (1)
ペンギン・カフェ・オーケストラ (1)
ジョン・メイヤー (2)
社歌・・etc (1)
ピーター・ガブリエル (1)
小室等 (1)
ティンガーラ (1)
アウスゲール (1)
パワー・ステーション (1)
チューリップ (1)
エリオット・スミス (1)
スマッシング・パンプキンズ (1)
クリーム (2)
ホール&オーツ (1)
シン・リジィ (1)
アクロス ザ ビュー (1)
モビー・グレープ (1)
デビッド・カバーデイル (1)
ディープ・パ-プル (3)
ホワイト・○○○○ (1)
バッド・フィンガー (1)
ロブバード (1)
ダーク・ダックス (1)
UK (1)
ソノシート (1)
ふきのとう (1)
シーナ&ロケッツ (1)
ペット・ショップ・ボーイズ (1)
ベイビーズ (1)
フリー (1)
デビッド・ミード (1)
ブルーオイスターカルト (1)
キングス・オブ・レオン (1)
クイーン+ポール・ロジャース (1)
デレク&ザ・ドミノス (1)
BAHO (1)
レッド・ホット・チリ・ペッパーズ (1)
ロン・ウッド (1)
キース・リチャーズ (1)
仲井戸麗市 (1)
カルメン・マキ (1)
ミッドレイク (1)
ストーン・テンプル・パイロッツ (1)
イエロー・モンキー (2)
デビッド・ボウイ (2)
ミック・ロンソン (1)
トム・ペティ&ザ ハートブレイカーズ (1)
カルチャード・パールズ (1)
生沢佑一 (1)
ザ・キンクス (1)
キング (1)
ポコ (1)
レッド・ツェッペリン (1)
TOTO (3)
ジェシ・デイヴィス (1)
レーナード・スキナード (1)
スティーブ・ミラー・バンド (1)
レスリー・ケリー&ジョン・フォード・コーリー (2)
リビー・タイタス (1)
ルーマー (1)
グレッグ・レイク (1)
ステイタス・クォー (1)
JDサウザー (1)
アル・ジャロウ (1)
打首獄門同好会 (1)
トム・ロビンソン・バンド (1)
ランディ・クロフォード (1)
ニール・ヤング (1)
レオ・セイヤー (1)
ウィリー・ネルソン (1)
マグネット (1)
ハング・ドラム・プロジェクト(?) (1)
山下達郎 (1)
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブログに書いたアルバム 2
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
関連本
ブログに書いたアルバム

High Winds White Sky

チェット・ベイカー・フォー・カフェ・アプレミディ

夢見る人

ウェイヴ

LOOK TO THE SKY

The Original Soundtrack

THE Very Best of THE Moody Blues

Rollin

スティール・ホイールズ

ハウ・トゥ・ディスマントル・アン・アトミック・ボム (DVD付 初回限定盤)

錯乱のドライヴ/カーズ登場(紙ジャケット/SHM-CD)

Carry on

Sleep Baby Sleep

Laid Back

ファームハウス

Tango in the Night

牙(タスク)

ベスト・オブ・ザ・ブラザーズ・ジョンソン

Mirage

Rumours

Fleetwood Mac

Cloud Nine

アイ・アム・サム

Plays On ~ Remastered & Expanded Edition [from UK]

Lucky for Some

ザ・トルバドールズ

America Original Album Series

flip flop

Welcome to the Real World

ホーム・フリー(紙ジャケット仕様)

666

シェイプス&パターンズ

Dream of Life

Burn

PUNCH DRUNKARD

Look to the Sky [Analog]

ブレックファスト・イン・アメリカ

Doobie Brothers ドゥービーブラザーズ / Best Of The Doobies 輸入盤 【CD】

461 Ocean Boulevard

ラン・ウィズ・ザ・パック

Christopher Cross

パイレーツ(紙ジャケット/SHM-CD)

プリーズ・プリーズ・ミー

クロージング・タイム(紙ジャケット仕様)

ベスト~フィーチャリング・エリック・カルメン

プロミス

ラント:ザ・バラッド・オブ・トッド・ラングレン(K2HD/紙ジャケット仕様)

ワインの匂い(紙ジャケット仕様)

Smiler

Captain & Me

ポール・マッカートニー

イン・ザ・シティ・オブ・エンジェルス

イッツ・オンリー・ロックン・ロール

All That You Can't Leave Behind

A LONG VACATION 30th Edition

グランド・イリュージョン~大いなる幻影(紙ジャケット仕様)

Cornerstone

Crystal Ball

ELP四部作

ラスト・ワルツ 特別編 [DVD]

Wings Over America

Bowling in Paris

【輸入盤】ASGEIR アウスゲイル/IN THE SILENCE(CD)

【送料無料】 Power Station パワーステーション / Power Station 輸入盤 【CD】

TAKE OFF(離陸)

Figure 8

FC2Ad