畑で種蒔き、山で草取り

IMG_6202.jpg

 最高気温が25度まで上がり、午後は天気が急変するという予報が出て、
夏が近づいて来るのを感じつつ山へ行ったせいか、はたまた久しぶりだったせいか、
今日は坂がきつかった。




 IMG_6204.jpg

 ブルドーザーが踏みつける寸でのところで、
みんなで大慌てでひっこ抜いて連れてきたあやめが、
3回目の花を咲かせ始めた。
ハイキングで歩く人の多くが大好きだった、畑のカーブの小径に沿って、
花の好きな地主さんが植えていたのだろう、とても印象に残るあやめだった。
あの小径は今、何メートルも土を盛られ、下敷きになってしまった。



IMG_6208.jpg


 今日の畑の作業は、初めてのトウモロコシと、サラダ水菜の種まき。
じゅんさんが畝を切る間にアンさんと堆肥を取りに行って、
いつもごろごろ出てくるカブトムシの幼虫が今日は出てこないので、
もうクヌギ林に行ったのかしら?
今ってどれくらいの幼虫になったのかしら?などと噂をしていたら、
まるで「こうだよ」と答えるように、次のひとすくいでお出ましになった。
 

IMG_6206.jpg

 もう、そのあとは出るわ、出るわ、まだ白くてまあるくなってるのとか、
この形まで育ったのに、わたしがスコップで・・(>_<)とか、
きゃーきゃー言ってると、さらさんが「楽しそうね」とやって来た。
もうスコップではすくえなくて、遺跡の発掘のような丁寧さで慎重に堆肥を選ぶものだから、
時間がかかってしょうがない。


IMG_6209.jpg


 やっとこさ種まき。赤い派手なコーティングのトウモロコシと、
いろいろまぶされて球体になった水菜の種と。
見ると、来ない間にトマトは実り、キューリも植えられ、ナスもなんとかがんばって
畑は夏に向けて、とても賑やかになっている。


 さて、では、一の森へ葛退治に行こうか、ということになり向かう事にする。


IMG_6213.jpg   IMG_6214.jpg   IMG_6216.jpg

 途中でオレンジ色に熟したもみじいちごを口に入れる。
山歩きや、ちょっとした農作業の疲れを昔からこうして癒してきたのかなぁ。
小さな一粒で、すごく体が嬉しがっているのがわかる。



IMG_6218.jpg
  
 一の森で、葛、タケニグサ、ヤブガラシ、アカメガシワを退治する。
今まで刈ってきた雑木林とは、一味違う草が多い。
ここはずっと以前は畑だったと聞いたこともあるので、だからなのかとみなで話す。


IMG_6223.jpg
  
 本当に気持ちの良い山にするには、まだまだやることがたくさんある。
でも、焦っても仕方がない。
移植したツリバナたちに気持ちよく過ごしてもらえるように、
しばらくは、コイツらといたちごっこ覚悟だ。


IMG_6231.jpg

 お昼の後も続きをやっていると、突然風が吹いて曇り空になった。
天気予報が当たりそうな気配で、畑に戻り、先週に引き続きエンドウ豆ズの収穫をして帰ろうということになったのだけど、

 来年は、一週間ごとにずらして植えない?

あまりにも収量が多くて嬉しい悲鳴と、イモムシに本物の悲鳴を上げながら
採っても採ってもキリがないさやエンドウとスナップエンドウの収穫をした。
曇っていた空がまた晴れてきたので、「採れるだけ採らないと食べられなくなる!」と
配る分も含めて、写真のざっと6倍は採った。
あ~、イモムシになりそう(>_<)


 ずっしりと重たくなったリュックを背負って山を下りると、みるみる風が強くなって、
取り込む洗濯物が突風に飛ばされそうになっている時が、今日の一番荒れた天気だった。
ベランダの横でヘッドバンギングするクヌギを見て、
一の森の、折れたままの枝が、うまいこと落ちるといいなと思った。さて、どうかな。





 


 



スポンサーサイト

この記事へのコメント

えんどう豆が。。。 - ミキタカ08シクティーズ - 2014年05月11日 21:24:46

こんばんは

 えんどう豆がもうなっているのですね。
 うらやましい。

 当方は部屋で種からやっと苗に育てました。
 そろそろ畑に移します。

 そうですね。なり始めると食べきれませんね。

 そうすると、えんどう豆ずくし。妻の手抜きが始まります。

 ふじ蔓で作った籠が素敵ですね。えんどう豆の色がさえています。

- 櫟コナラ - 2014年05月13日 14:32:08

mikitaka08さん こんにちは。コメントありがとうございます。

  朝起きて、芋虫になっていたらどうしようかと思うほど
毎日えんどう豆づくしです(^^)
づくしといっても、スチーマーでチンしてお皿にのっけるだけなので、
ぜひ奥様のえんどう豆レシピを教えていただきたいです。

 
 

- タマチャリン - 2014年05月14日 22:01:05

ちょっと前にコメントしようと思っていたのですが、、、
カブトムシの蛹、、、幼虫、、、
苦手なんですよぉ~~~

なんか触って柔らかそうな虫が駄目で、、、、。
出るわ出るわ、、、恐ろしい、、、。

- 櫟コナラ - 2014年05月15日 23:22:42

タマチャリンさん

 こんばんは。
そしてごめんなさい。

 わたしもこういうの、すごく苦手だったハズなのに、
いつの間にか大丈夫になってしまって、ついへーきで載せるようになっていました。

 これからは、載せるときは、ちゃんとスクロール前に注意書きでお知らせするようにしますね。

- タマチャリン - 2014年05月16日 00:53:23

大丈夫ですよ
大分先ですが私も6月5日の記事で
似たようなものを載せてます。
恐ろしかったぁ~~

- 櫟コナラ - 2014年05月16日 20:16:20

タマチャリンさん こんばんは。

そんなに先まで、ブログの計画を立ててらっしゃるんですか?(゚∀゚ )

 恐ろしいもの、愉しみにしておきますね。
今日は、きれいな緑の毛虫に会いました。

- TC - 2014年05月16日 23:06:08

おはようございます。

近況報告です。
今週は狂った様に暑くなってます。
場所によっては気温が40度になった模様、自宅のエリアでも30度を越えました。
数カ所で自然着火の山火事があったりで、フリウェイも通行止めになったりとガタガタしてましたが、この暑さも今日あたりから落ち着き、来週は20度台に戻るみたいです。
一日の寒暖差が10度あるのは当たり前、やはり砂漠の気候ですね。

- 櫟コナラ - 2014年05月17日 10:29:16

TCさん おはようございます。

 40度ですか?
山火事も怖いですね。
日本と違って、元々乾燥していたのに、
さらに砂漠化しているということですか?

 TCさんのブログの写真を拝見していると、
気持ちようさそうだな~と思えるのですけど・・。
20度台で、少しほっとしたいですね。

 ビートル!すごいことになってますね。
ダート仕様に改造して、レースに出るんですか?
楽しそうですね~。

- TC - 2014年05月17日 23:49:02

おはようございます。

昨日はサンディエゴカウンティー北部のタレガ・バレーが発火元で20000エーカー以上燃えたとの話です。
確かに乾燥はしてるので異常に気温が上がったりすると山火事が起こります。
ただ真夏の湿度は昔より格段に高くなってると思います。
それにしても5月にここまで気温が上がるのはちょっと異常ですね。

ビートルの改造はこの先もまだまだ続きます。
このバハバグはレースカーの伴走用(チェイスカー)として作ったのでレースには出ませんでした。
ただレース数日前にメキシコへ出向き、レースコースを試走(プリラン)してました。

- 櫟コナラ - 2014年05月18日 18:44:21

TCさん

 日本のような狭い島国でも、温暖化の影響が出ていますが、
アメリカの被害は、規模が大きいですね。
カトリーナのときの映像は、目を疑いました。
これ以上、異常な現象が起きないことをお祈りしております。


 そういえば、ずっと昔に一度だけ渡米したとき、
迎えに来てくれたアメリカ人の女性(まだ20代そこそこだったかな)が
日本では公道を走るなんて絶対無理というくらいの改造車で
颯爽と現れたとき、男性陣からは羨ましいという声が上がりました。
そんなことを、あのビートルの写真を見て思い出しました。
どこがビートルかわからなくなってますね(゚∀゚ )

- TC - 2014年05月18日 23:38:29

おはようございます。
お気遣いありがとうございます。
自分はビーチ沿いに住んでいるので幸い火事の心配は全くありませんが、家を買った当時は家の保険の他にも水害保険(海からの水害では無く雨による浸水)に加入しなければなりませんでしたが、メインとなる道路の地下に大きいパイプを埋めたりの工事が多々あり、その後その水害保険はキャンセルする事が出来ました。あの保険も年間で1000ドルくらいはしてた筈なので、今はその分節約出来てる事になりますよね。

アメリカでは車検制度が無く、州によって排ガスの検査が義務付けられているくらいです。
カリフォルニア州では2年に1度、この排ガス検査が義務付けられています。
自動車税の請求書にそれが明記されていて、指定の検査場に行き、検査をしてもらいます。
検査後の結果が検査場のコンピューターから州都サクラメントの運輸局に送られ、それが済んでから自動車税を小切手で郵送したり、オンラインで支払いを済ませると、ライセンスプレートに貼付けるステッカーが送られて来ると言う仕組みになっています。

日本と比較するとクルマに対しての改造規制は非常に緩いです。
以前と比較すると相当厳しくはなってきてますが、まだまだ好きな様に改造する事が可能です。
クルマ好きの自分にとっては有り難いです。
ビートルの記事はまだまだ続きますよ。また立ち寄って下さいね。


トラックバック

URL :

プロフィール

櫟コナラ

Author:櫟コナラ
里山と多摩川のある街で暮らしています。
家にいる時は、音楽かラジオをかけて、パンを作ったり、ネコと戯れたり。
うまく子離れしている・・つもりなんですが・・・。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
南ちゃんの活動 里山の出来事 (93)
パン作り (7)
momoとそらの話 (4)
遠出やらなにやら (30)
未分類 (3)
そら豆の機嫌 (1)
下北沢 (3)
映画 (6)
富士山 (8)
音楽と一緒 (182)
ブルース・コバーン (2)
チェット・ベイカー (1)
ニッキー・ホプキンス (1)
パティ・スミス (2)
ジェームス・イハ (2)
10cc (1)
ムーディ・ブルース (1)
ベイ・シティ・ローラーズ (1)
アル・スチュアート (2)
ローリング・ストーンズ (8)
U2 (4)
カーズ (1)
ジョージ・ハリソン (4)
イングランド・ダン&ジョン・フォード・コーリー (1)
NSP (1)
ボビー・コールドウェル (1)
ニコレット・ラーソン (1)
グレッグ・オールマン (1)
フリートウッド・マック (3)
ブラザーズ・ジョンソン (1)
クライマックス・ブルース・バンド (1)
アメリカ (3)
ダン・フォーゲルバーグ (1)
アフロディティス・チャイルド (1)
バック・ストリート・クローラー (1)
スイング・アウト・シスター (2)
スーパー・トランプ (1)
ドゥービー・ブラザーズ (2)
エリック・クラプトン (2)
ポンキッキーズ (1)
バッド・カンパニー (2)
クリストファー・クロス (1)
リッキー・リー・ジョーンズ (1)
ビートルズ (5)
トム・ウェイツ (1)
宇多田ヒカル (1)
ラズベリーズ (1)
シャーデー (2)
コールドプレイ (6)
ジョニ・ミッチェル (4)
トッド・ラングレン (1)
オフコース (3)
ロッド・ステュワート (1)
TENSAW (1)
ポール・マッカートニー (3)
リンゴ・スター (1)
POPS IN PICTURE (1)
ジョン・アンダーソン (3)
唱歌 (1)
大瀧詠一 (1)
スティクス (3)
EL&P (1)
グループサウンズ (1)
ザ・バンド (1)
スティーブン・ビショップ (1)
ペンギン・カフェ・オーケストラ (1)
ジョン・メイヤー (2)
社歌・・etc (1)
ピーター・ガブリエル (1)
小室等 (1)
ティンガーラ (1)
アウスゲール (1)
パワー・ステーション (1)
チューリップ (1)
エリオット・スミス (1)
スマッシング・パンプキンズ (1)
クリーム (2)
ホール&オーツ (1)
シン・リジィ (1)
アクロス ザ ビュー (1)
モビー・グレープ (1)
デビッド・カバーデイル (1)
ディープ・パ-プル (3)
ホワイト・○○○○ (1)
バッド・フィンガー (1)
ロブバード (1)
ダーク・ダックス (1)
UK (1)
ソノシート (1)
ふきのとう (1)
シーナ&ロケッツ (1)
ペット・ショップ・ボーイズ (1)
ベイビーズ (1)
フリー (1)
デビッド・ミード (1)
ブルーオイスターカルト (1)
キングス・オブ・レオン (1)
クイーン+ポール・ロジャース (1)
デレク&ザ・ドミノス (1)
BAHO (1)
レッド・ホット・チリ・ペッパーズ (1)
ロン・ウッド (1)
キース・リチャーズ (1)
仲井戸麗市 (1)
カルメン・マキ (1)
ミッドレイク (1)
ストーン・テンプル・パイロッツ (1)
イエロー・モンキー (2)
デビッド・ボウイ (2)
ミック・ロンソン (1)
トム・ペティ&ザ ハートブレイカーズ (1)
カルチャード・パールズ (1)
生沢佑一 (1)
ザ・キンクス (1)
キング (1)
ポコ (1)
レッド・ツェッペリン (1)
TOTO (3)
ジェシ・デイヴィス (1)
レーナード・スキナード (1)
スティーブ・ミラー・バンド (1)
レスリー・ケリー&ジョン・フォード・コーリー (2)
リビー・タイタス (1)
ルーマー (1)
グレッグ・レイク (1)
ステイタス・クォー (1)
JDサウザー (1)
アル・ジャロウ (1)
打首獄門同好会 (1)
トム・ロビンソン・バンド (1)
ランディ・クロフォード (1)
ニール・ヤング (1)
レオ・セイヤー (1)
ウィリー・ネルソン (1)
マグネット (1)
ハング・ドラム・プロジェクト(?) (1)
山下達郎 (1)
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブログに書いたアルバム 2
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
関連本
ブログに書いたアルバム

High Winds White Sky

チェット・ベイカー・フォー・カフェ・アプレミディ

夢見る人

ウェイヴ

LOOK TO THE SKY

The Original Soundtrack

THE Very Best of THE Moody Blues

Rollin

スティール・ホイールズ

ハウ・トゥ・ディスマントル・アン・アトミック・ボム (DVD付 初回限定盤)

錯乱のドライヴ/カーズ登場(紙ジャケット/SHM-CD)

Carry on

Sleep Baby Sleep

Laid Back

ファームハウス

Tango in the Night

牙(タスク)

ベスト・オブ・ザ・ブラザーズ・ジョンソン

Mirage

Rumours

Fleetwood Mac

Cloud Nine

アイ・アム・サム

Plays On ~ Remastered & Expanded Edition [from UK]

Lucky for Some

ザ・トルバドールズ

America Original Album Series

flip flop

Welcome to the Real World

ホーム・フリー(紙ジャケット仕様)

666

シェイプス&パターンズ

Dream of Life

Burn

PUNCH DRUNKARD

Look to the Sky [Analog]

ブレックファスト・イン・アメリカ

Doobie Brothers ドゥービーブラザーズ / Best Of The Doobies 輸入盤 【CD】

461 Ocean Boulevard

ラン・ウィズ・ザ・パック

Christopher Cross

パイレーツ(紙ジャケット/SHM-CD)

プリーズ・プリーズ・ミー

クロージング・タイム(紙ジャケット仕様)

ベスト~フィーチャリング・エリック・カルメン

プロミス

ラント:ザ・バラッド・オブ・トッド・ラングレン(K2HD/紙ジャケット仕様)

ワインの匂い(紙ジャケット仕様)

Smiler

Captain & Me

ポール・マッカートニー

イン・ザ・シティ・オブ・エンジェルス

イッツ・オンリー・ロックン・ロール

All That You Can't Leave Behind

A LONG VACATION 30th Edition

グランド・イリュージョン~大いなる幻影(紙ジャケット仕様)

Cornerstone

Crystal Ball

ELP四部作

ラスト・ワルツ 特別編 [DVD]

Wings Over America

Bowling in Paris

【輸入盤】ASGEIR アウスゲイル/IN THE SILENCE(CD)

【送料無料】 Power Station パワーステーション / Power Station 輸入盤 【CD】

TAKE OFF(離陸)

Figure 8

FC2Ad