ビートルズもストーンズも

 ポールの大好きな高校の同級生A子から、六本木のアビーロードにいかない?と誘われたのは、
芋煮会の翌日だった。
 芋煮会に来てくれたもうひとりの同級生Aちゃんは、ダンナさんも同じ高校の同級生で、
文化祭でビートルズのコピーバンドをやっていたくらいビートルズ好き。
Hくん(そのダンナさん)は、現在大阪に単身赴任中なのだけど、
ちょうど1週間前から帰京していて、話をすると
「よく行く店だから」とさっそく予約を入れてくれて、4人で行くことになった。

 かくして、12月の金曜の夜に、六本木交差点で待ち合わせをした。
かの場所での待ち合わせは、わたくし史上初めてのこと。
もうそんなことがあるとかないとか、考えもしなかったけれど、芋煮会からの急展開。
人生、まだ何が起こるかわからないということか。


IMG_3228 - コピー


 男性客が圧倒的に多そうな店内で、年齢的にはわたしたちは若干若手? 気のせい?


「終電大丈夫?」と始まる前からHくんに聞かれて、
そんなに遅くなるの?と、そこからこの店のシステムを確認すると、
今日はパロッツというメインのバンドが5ステージやるのだ、
全部見ると、店を出るのが夜中の12時になるのだ、と判明。
帰れないわ、とても無理。
じゃ、今日は思い切って娘に泊めてもらおうとメールをするも、初めは冷たい返事。
まぁ、なんとかなるか。と思ってるうちに1回目のステージが始まる。



 たのし~。
本当に単純に楽しい。
なんてったって、全曲わかるし、歌えるし♪

 見回すとスーツの中年男性が中学生に帰って、ドラムを叩く真似したり、
エアギターかき鳴らしたり・・。
みなさん脇目も振らずに楽しんでいる(^^)
あっという間に、一回30分くらい(?)のステージが終わっていく。


「二人もリクエストすれば?」と言われて
「なんでも楽しいからいいよ~!」なんて答えていたのが
「ついでに〇〇って書いて」と頼むようになり、
その曲をやってくれると、さらに楽しくなる。
わたしがリクエストした「I`ll be back」もやってくれました~。
ビートルズのライブ映像さえない、中期以降の曲もライブで聴けちゃうってところが、また嬉しくなる。
酔ってるね、って言いながら、サムシングでは友人と二人涙が・・・。


 ストーンズもいいよぉ!行かないの?と話題を振っても
「う~ん」と盛り上がらない状況のなか、メール着信。
「チケ高いけど、最後かも知れないので予約した」っと
Tちゃんから助太刀が入った。

 「控えおろう! これが目に入らぬか!!」
あ~、酔ってますね。
でももう気分は高校生になっちゃってるので、大丈夫。
「8万円は高いよ~」
「ポール一人で16500円でしょ。ストーンズはミック・テイラーもいれて5人で80000円だよ」
もうわけわからないことになってますね。
 わたしはどっちも好きなんだ。
でも、本物を観られるのはストーンズだけ。
同じ時代を引っ張ったストーンズを観ていると、
ビートルズの映画の中で絶叫している少女たちを羨ましかった気持ちを少しだけ埋められる
初来日のコンサート中に、ふとそんな気がしたのを覚えているんだ。
誰のコンサートに行っても、もう誰の名前も呼ばないよ、ストーンズ以外は。


 4ステージ目が終わると、さすがに帰る人もいて少し店内が空くと、
気持ちもひと段落というか、5ステージ目はクールダウンして見ていた気がする。
 わたしにとっては、最初で最後かもしれない時間だけど、
この人たちは週に何回も、一夜に数回も、ビートルズの曲を完璧にこなしてきているし、
これからも続けていくんだな。
職人さんだな~。いい職業だな~。

 
 誕生月にまた来ようと盛り上がったけれど、
ストーンズに24万円かかるから(当たる気満々です、当然!)無理かな~とお茶を濁す。


 店の前でAちゃん夫妻と分かれ、青山一丁目でA子と分かれ、一人になって半蔵門線に向かう。
階段を上った(ん、降りた? 記憶が怪しいぞ)途端、ドアが閉まり、発車する地下鉄。


 まだまだあるでしょ~、都会の真ん中だし~の余裕も、
「次の電車が鷺沼行きの最終です」の放送にドキっ。
結局、遅れが出たJRに合わせて調整運転してくれるという、なんとも優しい鉄道網に救われ
タクシーを使わずに、無事に娘のアパートに転がり込むことに成功(^^ゞ


 IMG_3232.jpg

 娘が手に入れていた号外で、しばしストーンズ談義して、その夜の寝具、寝袋に潜り込んだ。




IMG_3262.jpg


 今日、山を歩いていたら、都心がよく見えた。

一昨日はあの辺に行ったんだな~、と思ったときに
今日がジョンの命日だと急に思い出した。
そのニュースを知ったのは、あの辺かな。
帰ったら、ジョンを聴こう。そう思いながら山を降りてきた。


 みんなも聴いてるかな。聴いてるよね。
ジョンよりずいぶん年上になってしまったね。

















スポンサーサイト

この記事へのコメント

- mikitaka08 - 2013年12月08日 21:15:40

こんばんは

 12/5のブログで私が今もっとも作りたいロケットストーブと芋煮会の記事に目を奪われていたら、
今回はいきなり六本木アビーロード。
 ローリングストーンズの来日コンサートは妻と離婚しなければ無理なので、読み飛ばすとしても、こならさんの記事は刺激が強すぎます。
 その行動力のエネルギーはどこから湧いてくるのですか。
 札幌にもビートルズのコピーバンドが出演するところがあるのですが、行ったことはありません。1週間ほど前に札幌の地下歩道で生バンドを聴いたのですが、生はやはりいいですね。まして、六本木とあれば地名だけでテンションがあがりそうです。
 とりあえず、この冬ロケットストーブ制作にチャレンジします。
 超刺激的な2つの記事、ありがとうございます。元気もらえました。

たまたま続いただけですよ~ - 櫟コナラ - 2013年12月09日 22:08:42

mikitaka08さん こんばんは。
 
 え、ストーンズに行くには離婚って・・・読み飛ばせないですが・・(◎o◎)!
あ、でも、これは突っ込んではいけませんね。

 行動力と言われましても、ロケットストーブはわたしも初めて見ましたし、
六本木はくっついて行っただけですから、
なんにもしてませんね~(^^ゞ

 アビーロード、最高の面子と行けたお陰で、あんなに楽しかったんだと思います。
しかも、12月に入って今年初ライブでした。
だいぶ、腰が重くなちゃってますよ~。

 ロケットストーブはハマること、間違いなしですね!
北海道なら、なおさらだと思います(^^)



- saya - 2013年12月17日 23:09:21

こんばんは、初めてのコメントです。
六本木のアビイ・ロードですかー。素敵ですね。
学生時代に帰って、みんなで楽しんだんですね。
それにしても、ポールの次はストーンズの来日ですか・・・。
ポールよりも何倍も高いですね・・・。><;
チケット代高いし、ライブやコンサートには興味がないので、TVでのポールの特集を見て騒いでいた私です^^;
でも某CD屋さんの前で配られていたビートルズの「オン・エア・ライブ・アット・ザ・BBC Vol.2」のCD発売の新聞みたいなのはGETしちゃいました(笑)
"Grow Old With Me"、ピアノの音がきれいですね。
ジョンは40歳で撃たれてしまったんですね・・・。
12月8日はジョンの命日でしたね。
私もブログ仲間の記事を見て回り、ジョンを偲びました。
素敵な曲をありがとうございますm(_ _)m

やっぱりライブ好きですよ - 櫟コナラ - 2013年12月18日 20:12:19

sayaさん  

こんばんは。コメントありがとうございます。
ビートルズはずっと好きですが、一番熱中していたのが高校時代でしたから、
この人たちと一緒に来れてよかったな~と、アビーロードにいる時からしみじみ思いました(^^)

BBCライブCD発売に際して、新聞みたいのが発行されてたんですね。
CD屋さんはとんとご無沙汰で・・というか、わたしの街にはないので、知らなかった~(。-_-。)

この曲は、ジョンが生きていたら、もっと違った意味で聴けた筈なのに、
ちょっと切なくなりますね。でも、優しくて大好きな曲です。


明日、ストーンズの先行予約チケットの抽選結果が出ます。
sayaさんがライブで使わない分の運を、わたしに分けてください(^^ゞ





トラックバック

URL :

プロフィール

櫟コナラ

Author:櫟コナラ
里山と多摩川のある街で暮らしています。
家にいる時は、音楽かラジオをかけて、パンを作ったり、ネコと戯れたり。
うまく子離れしている・・つもりなんですが・・・。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
南ちゃんの活動 里山の出来事 (93)
パン作り (7)
momoとそらの話 (4)
遠出やらなにやら (28)
未分類 (3)
そら豆の機嫌 (1)
下北沢 (3)
映画 (6)
富士山 (6)
音楽と一緒 (180)
ブルース・コバーン (2)
チェット・ベイカー (1)
ニッキー・ホプキンス (1)
パティ・スミス (2)
ジェームス・イハ (2)
10cc (1)
ムーディ・ブルース (1)
ベイ・シティ・ローラーズ (1)
アル・スチュアート (2)
ローリング・ストーンズ (8)
U2 (4)
カーズ (1)
ジョージ・ハリソン (4)
イングランド・ダン&ジョン・フォード・コーリー (1)
NSP (1)
ボビー・コールドウェル (1)
ニコレット・ラーソン (1)
グレッグ・オールマン (1)
フリートウッド・マック (3)
ブラザーズ・ジョンソン (1)
クライマックス・ブルース・バンド (1)
アメリカ (3)
ダン・フォーゲルバーグ (1)
アフロディティス・チャイルド (1)
バック・ストリート・クローラー (1)
スイング・アウト・シスター (2)
スーパー・トランプ (1)
ドゥービー・ブラザーズ (2)
エリック・クラプトン (2)
ポンキッキーズ (1)
バッド・カンパニー (2)
クリストファー・クロス (1)
リッキー・リー・ジョーンズ (1)
ビートルズ (5)
トム・ウェイツ (1)
宇多田ヒカル (1)
ラズベリーズ (1)
シャーデー (2)
コールドプレイ (6)
ジョニ・ミッチェル (4)
トッド・ラングレン (1)
オフコース (1)
ロッド・ステュワート (1)
TENSAW (1)
ポール・マッカートニー (3)
リンゴ・スター (1)
POPS IN PICTURE (1)
ジョン・アンダーソン (3)
唱歌 (1)
大瀧詠一 (1)
スティクス (3)
EL&P (1)
グループサウンズ (1)
ザ・バンド (1)
スティーブン・ビショップ (1)
ペンギン・カフェ・オーケストラ (1)
ジョン・メイヤー (2)
社歌・・etc (1)
ピーター・ガブリエル (1)
小室等 (1)
ティンガーラ (1)
アウスゲール (1)
パワー・ステーション (1)
チューリップ (1)
エリオット・スミス (1)
スマッシング・パンプキンズ (1)
クリーム (2)
ホール&オーツ (1)
シン・リジィ (1)
アクロス ザ ビュー (1)
モビー・グレープ (1)
デビッド・カバーデイル (1)
ディープ・パ-プル (3)
ホワイト・○○○○ (1)
バッド・フィンガー (1)
ロブバード (1)
ダーク・ダックス (1)
UK (1)
ソノシート (1)
ふきのとう (1)
シーナ&ロケッツ (1)
ペット・ショップ・ボーイズ (1)
ベイビーズ (1)
フリー (1)
デビッド・ミード (1)
ブルーオイスターカルト (1)
キングス・オブ・レオン (1)
クイーン+ポール・ロジャース (1)
デレク&ザ・ドミノス (1)
BAHO (1)
レッド・ホット・チリ・ペッパーズ (1)
ロン・ウッド (1)
キース・リチャーズ (1)
仲井戸麗市 (1)
カルメン・マキ (1)
ミッドレイク (1)
ストーン・テンプル・パイロッツ (1)
イエロー・モンキー (2)
デビッド・ボウイ (2)
ミック・ロンソン (1)
トム・ペティ&ザ ハートブレイカーズ (1)
カルチャード・パールズ (1)
生沢佑一 (1)
ザ・キンクス (1)
キング (1)
ポコ (1)
レッド・ツェッペリン (1)
TOTO (3)
ジェシ・デイヴィス (1)
レーナード・スキナード (1)
スティーブ・ミラー・バンド (1)
レスリー・ケリー&ジョン・フォード・コーリー (2)
リビー・タイタス (1)
ルーマー (1)
グレッグ・レイク (1)
ステイタス・クォー (1)
JDサウザー (1)
アル・ジャロウ (1)
打首獄門同好会 (1)
トム・ロビンソン・バンド (1)
ランディ・クロフォード (1)
ニール・ヤング (1)
レオ・セイヤー (1)
ウィリー・ネルソン (1)
マグネット (1)
ハング・ドラム・プロジェクト(?) (1)
山下達郎 (1)
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブログに書いたアルバム 2
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
関連本
ブログに書いたアルバム

High Winds White Sky

チェット・ベイカー・フォー・カフェ・アプレミディ

夢見る人

ウェイヴ

LOOK TO THE SKY

The Original Soundtrack

THE Very Best of THE Moody Blues

Rollin

スティール・ホイールズ

ハウ・トゥ・ディスマントル・アン・アトミック・ボム (DVD付 初回限定盤)

錯乱のドライヴ/カーズ登場(紙ジャケット/SHM-CD)

Carry on

Sleep Baby Sleep

Laid Back

ファームハウス

Tango in the Night

牙(タスク)

ベスト・オブ・ザ・ブラザーズ・ジョンソン

Mirage

Rumours

Fleetwood Mac

Cloud Nine

アイ・アム・サム

Plays On ~ Remastered & Expanded Edition [from UK]

Lucky for Some

ザ・トルバドールズ

America Original Album Series

flip flop

Welcome to the Real World

ホーム・フリー(紙ジャケット仕様)

666

シェイプス&パターンズ

Dream of Life

Burn

PUNCH DRUNKARD

Look to the Sky [Analog]

ブレックファスト・イン・アメリカ

Doobie Brothers ドゥービーブラザーズ / Best Of The Doobies 輸入盤 【CD】

461 Ocean Boulevard

ラン・ウィズ・ザ・パック

Christopher Cross

パイレーツ(紙ジャケット/SHM-CD)

プリーズ・プリーズ・ミー

クロージング・タイム(紙ジャケット仕様)

ベスト~フィーチャリング・エリック・カルメン

プロミス

ラント:ザ・バラッド・オブ・トッド・ラングレン(K2HD/紙ジャケット仕様)

ワインの匂い(紙ジャケット仕様)

Smiler

Captain & Me

ポール・マッカートニー

イン・ザ・シティ・オブ・エンジェルス

イッツ・オンリー・ロックン・ロール

All That You Can't Leave Behind

A LONG VACATION 30th Edition

グランド・イリュージョン~大いなる幻影(紙ジャケット仕様)

Cornerstone

Crystal Ball

ELP四部作

ラスト・ワルツ 特別編 [DVD]

Wings Over America

Bowling in Paris

【輸入盤】ASGEIR アウスゲイル/IN THE SILENCE(CD)

【送料無料】 Power Station パワーステーション / Power Station 輸入盤 【CD】

TAKE OFF(離陸)

Figure 8

FC2Ad