風邪をひいてしまいました

DSCN2252.jpg
 

 先週14,15日の週末は、街の文化センターで子どもたち相手に「木の実工作」、
3日前は「里山の手入れ体験と芋煮会」と、小さなNPOにしては大きな行事が2週続いたので
準備でなんやかやと忙しい数週間でした。
 両方とも予想以上に参加してくださる人がいて、充実した週末を過ごさせていただいたのですが・・・。

 内心、静かに黙々と笹を刈っていたい季節ではあります。
木の実を拾ったり、里芋を掘ったりしながら、それはそれで楽しいのですが、少しガマンの日々でもあるのです。
ようやく行事が済んで、さぁ笹を刈りに行こう! と朝起きると・・喉に痛みが・・。
あ~~。

 ポカポカ陽気と真冬の寒気が交互にやってくるので注意はしていました。
咽頭炎が持病を悪化させると主治医に注意されてからは、それはもう気を付けていましたし。
それなのに気が抜けたせいか、完全に油断したようです。

 さっそく生姜のすりおろしとハチミツを混ぜたドリンクで体の外側を温め
今シーズン初めて作ったウルトラ生姜(スライスした生姜を天日干ししたもの)と
ハチミツを混ぜたドリンクで体の内側を温め、
開けたてのうがい薬でうがいをし、なんとか医者に行かずに済まそうとがんばっています。

 ぼぉっとする頭で見たテレビのニュースでは、
北海道で40センチの積雪とか
明日は中国・四国地方にも雪が降るとか・・。
これしきのことで風邪なんかひいてたら
これから先の激しい気候変動についていかれないなぁと
久しぶり過ぎる風邪に弱音を吐いている始末です。トホ。

 突然の雪に見舞われたみなさま、どうぞ充分お気をつけてくださいませ。
お風邪など召されませんように。


 


 
スポンサーサイト

カルメン・マキが 「時には」と歌う もうひとつの歌

IMG_3568.jpg



 カルメン・マキが ♪ 時には ♪ と歌い始める曲といえば
かの有名な「時には母のない子のように」ですね。
数週間前にBS-NHKで放送された 「ザ・フォークソング ~青春のうた~」という番組でも
久しぶりのテレビ出演でこの曲を歌っていました。

 司会は南こうせつで、海援隊の「思えば遠くへきたものだ」から始まるあたりは定番中の定番といった感じでしたが、
この日はもうひとりビッグサプライズ! 下田逸郎も出演しました。
「テレビでこの方を見る日がくるとは・・」とさまざま感じ入ったところで、カルメン・マキ登場。

 このアルバムが出てから来年で20年ということが信じられませんが
テレビのなかで 「時には~」と歌うマキ(呼び捨てできない)さんは、この写真の女性の母親のよう。
時が経ったのをしみじみ感じました。

 「時には母のない子のように」が大ヒットしていた頃のわたしは
母がいなくなったらなどと考えただけで、夜も寝られないような子供でした。
「母のない子のように」と歌っているのだから、母がいないのではないのに、
マキさんの影のあるルックスと、哀しいメロディーが相まって、まったく勘違いをして
「可哀想に。このきれいなお姉さんは、お母さんがいないんだ」
そう思い込んで聞いていました。

 その番組ではもう1曲、「戦争は知らない」という曲が歌われました。
同じくらい昔から歌われていたようですが、わたしは初めて聞きました。
聴いていると、マキさんの長いキャリアと自分の育った時代の巡り合わせが頭をよぎり
今また反戦を歌わせるような世の中になったことが悲しいような情けないような、悔しいような・・。


 もう1曲わたしが知る「時には」で始まる歌があるのです。
それが、写真のアルバム「UNISON](1996年)に入っている「ジュゴン」というのんびりとした曲です。

 
 ♪ 時には ジュゴンのように 
   静かに暮らしたい
   深い海の底で 誰にも邪魔されず ♪


 アルバム全体ゆったりとしていて、
マキさんの穏やかでリラックスした歌い方は、
正直言うとオズでの歌唱についていけなかったわたしには嬉しかったのです。
清志郎とデュエットした曲もあり、今聴くと泣きたくなるほど温かい
疲れた時、癒してくれるようなアルバムです。


 このアルバムを最近久しぶりにヘヴィ・ローテーションしています。
20年前はついこの間のように思うほど近い昔ですが、
あの頃はどんなことを考えて聴いていたのか思い出せません。
今は、ジュゴンが静かに暮らす海と、反戦を歌う必要のない時代が
ふっと遠くになったように感じてしまうのです。


番組で歌ったyoutubeがありました。






クサギの実で草木染め

DSCN2208.jpg


 第一日曜日の今日は里山手入れの活動日でした。
午前中はキコリさんに来ていただいて大きな樫の木の伐採したり、草刈りをしたり。
午後は女性陣は山の中で初めて草木染めを行いました。




DSCN1711.jpg
               今年の7月の写真です


  数年前、木に詳しい仲間が、今では工事でのっぺらおかになってしまった場所でクサギという木を見つけて
その実で草木染めができるからと、一の森に移植してくれていたのですが、
ようやく実がたくさん採れるようになったのです。

 葉っぱが臭いから臭木だなんて、気の毒な名前をつけるものです。
ジャスミンに長いひげが生えたような(?)可憐な花は、
匂いもジャスミンのように爽やかでいい匂いなのに。



DSCN2047.jpg


 9月の半ば、こんなに派手に変身です。
目を引くピンク色の部分はガクなのですが、鳥に種を運ばせる作戦でしょうかね~。




IMG_3014_20151101233508ff9.jpg


 よく色づいたものから順次採取して




IMG_3015.jpg


 実とガクを分けて冷凍にし、まだ色付きが薄いものは瓶に差しておき色づけば順次冷凍へ。

 一の森の木だけでは足りなかったので、山の中を目を皿にして探し回り、
やっと見つけた木から採るために藪に分け入ったり、
仲間はお墓参り先で見つけた木からも集めてきてくれて
どうにか今日13人分の染め液が作れる量になりました。



DSCN2197.jpg


 ガスコンロ3台


DSCN2196.jpg


鍋に目いっぱいの水とクサギの実を入れて一時間煮出し
40℃台まで冷ましたところに



DSCN2200.jpg


 前もって各自好きなように‘絞り‘など模様を施しておいた布を一度濡らしてから
30分コトコト煮染め、とはいえ投入してすぐにいい色が付き始めていました







DSCN2201.jpg


 このあと 水洗いをして・・
模様づけに使っていた輪ゴムや糸をほどき広げてみると・・




DSCN2214.jpg



DSCN2215.jpg



DSCN2208.jpg


 クサギは媒染がいらないので、これだけで完成です。

片付けが終わるころには風が冷たく感じるようになり
畑の大根、カブ、落花生と、きれいに染まったストールを持って山を降りてきました。





 







プロフィール

櫟コナラ

Author:櫟コナラ
里山と多摩川のある街で暮らしています。
家にいる時は、音楽かラジオをかけて、パンを作ったり、ネコと戯れたり。
うまく子離れしている・・つもりなんですが・・・。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
南ちゃんの活動 里山の出来事 (93)
パン作り (7)
momoとそらの話 (4)
遠出やらなにやら (28)
未分類 (3)
そら豆の機嫌 (1)
下北沢 (3)
映画 (6)
富士山 (6)
音楽と一緒 (180)
ブルース・コバーン (2)
チェット・ベイカー (1)
ニッキー・ホプキンス (1)
パティ・スミス (2)
ジェームス・イハ (2)
10cc (1)
ムーディ・ブルース (1)
ベイ・シティ・ローラーズ (1)
アル・スチュアート (2)
ローリング・ストーンズ (8)
U2 (4)
カーズ (1)
ジョージ・ハリソン (4)
イングランド・ダン&ジョン・フォード・コーリー (1)
NSP (1)
ボビー・コールドウェル (1)
ニコレット・ラーソン (1)
グレッグ・オールマン (1)
フリートウッド・マック (3)
ブラザーズ・ジョンソン (1)
クライマックス・ブルース・バンド (1)
アメリカ (3)
ダン・フォーゲルバーグ (1)
アフロディティス・チャイルド (1)
バック・ストリート・クローラー (1)
スイング・アウト・シスター (2)
スーパー・トランプ (1)
ドゥービー・ブラザーズ (2)
エリック・クラプトン (2)
ポンキッキーズ (1)
バッド・カンパニー (2)
クリストファー・クロス (1)
リッキー・リー・ジョーンズ (1)
ビートルズ (5)
トム・ウェイツ (1)
宇多田ヒカル (1)
ラズベリーズ (1)
シャーデー (2)
コールドプレイ (6)
ジョニ・ミッチェル (4)
トッド・ラングレン (1)
オフコース (1)
ロッド・ステュワート (1)
TENSAW (1)
ポール・マッカートニー (3)
リンゴ・スター (1)
POPS IN PICTURE (1)
ジョン・アンダーソン (3)
唱歌 (1)
大瀧詠一 (1)
スティクス (3)
EL&P (1)
グループサウンズ (1)
ザ・バンド (1)
スティーブン・ビショップ (1)
ペンギン・カフェ・オーケストラ (1)
ジョン・メイヤー (2)
社歌・・etc (1)
ピーター・ガブリエル (1)
小室等 (1)
ティンガーラ (1)
アウスゲール (1)
パワー・ステーション (1)
チューリップ (1)
エリオット・スミス (1)
スマッシング・パンプキンズ (1)
クリーム (2)
ホール&オーツ (1)
シン・リジィ (1)
アクロス ザ ビュー (1)
モビー・グレープ (1)
デビッド・カバーデイル (1)
ディープ・パ-プル (3)
ホワイト・○○○○ (1)
バッド・フィンガー (1)
ロブバード (1)
ダーク・ダックス (1)
UK (1)
ソノシート (1)
ふきのとう (1)
シーナ&ロケッツ (1)
ペット・ショップ・ボーイズ (1)
ベイビーズ (1)
フリー (1)
デビッド・ミード (1)
ブルーオイスターカルト (1)
キングス・オブ・レオン (1)
クイーン+ポール・ロジャース (1)
デレク&ザ・ドミノス (1)
BAHO (1)
レッド・ホット・チリ・ペッパーズ (1)
ロン・ウッド (1)
キース・リチャーズ (1)
仲井戸麗市 (1)
カルメン・マキ (1)
ミッドレイク (1)
ストーン・テンプル・パイロッツ (1)
イエロー・モンキー (2)
デビッド・ボウイ (2)
ミック・ロンソン (1)
トム・ペティ&ザ ハートブレイカーズ (1)
カルチャード・パールズ (1)
生沢佑一 (1)
ザ・キンクス (1)
キング (1)
ポコ (1)
レッド・ツェッペリン (1)
TOTO (3)
ジェシ・デイヴィス (1)
レーナード・スキナード (1)
スティーブ・ミラー・バンド (1)
レスリー・ケリー&ジョン・フォード・コーリー (2)
リビー・タイタス (1)
ルーマー (1)
グレッグ・レイク (1)
ステイタス・クォー (1)
JDサウザー (1)
アル・ジャロウ (1)
打首獄門同好会 (1)
トム・ロビンソン・バンド (1)
ランディ・クロフォード (1)
ニール・ヤング (1)
レオ・セイヤー (1)
ウィリー・ネルソン (1)
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブログに書いたアルバム 2
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
関連本
ブログに書いたアルバム

High Winds White Sky

チェット・ベイカー・フォー・カフェ・アプレミディ

夢見る人

ウェイヴ

LOOK TO THE SKY

The Original Soundtrack

THE Very Best of THE Moody Blues

Rollin

スティール・ホイールズ

ハウ・トゥ・ディスマントル・アン・アトミック・ボム (DVD付 初回限定盤)

錯乱のドライヴ/カーズ登場(紙ジャケット/SHM-CD)

Carry on

Sleep Baby Sleep

Laid Back

ファームハウス

Tango in the Night

牙(タスク)

ベスト・オブ・ザ・ブラザーズ・ジョンソン

Mirage

Rumours

Fleetwood Mac

Cloud Nine

アイ・アム・サム

Plays On ~ Remastered & Expanded Edition [from UK]

Lucky for Some

ザ・トルバドールズ

America Original Album Series

flip flop

Welcome to the Real World

ホーム・フリー(紙ジャケット仕様)

666

シェイプス&パターンズ

Dream of Life

Burn

PUNCH DRUNKARD

Look to the Sky [Analog]

ブレックファスト・イン・アメリカ

Doobie Brothers ドゥービーブラザーズ / Best Of The Doobies 輸入盤 【CD】

461 Ocean Boulevard

ラン・ウィズ・ザ・パック

Christopher Cross

パイレーツ(紙ジャケット/SHM-CD)

プリーズ・プリーズ・ミー

クロージング・タイム(紙ジャケット仕様)

ベスト~フィーチャリング・エリック・カルメン

プロミス

ラント:ザ・バラッド・オブ・トッド・ラングレン(K2HD/紙ジャケット仕様)

ワインの匂い(紙ジャケット仕様)

Smiler

Captain & Me

ポール・マッカートニー

イン・ザ・シティ・オブ・エンジェルス

イッツ・オンリー・ロックン・ロール

All That You Can't Leave Behind

A LONG VACATION 30th Edition

グランド・イリュージョン~大いなる幻影(紙ジャケット仕様)

Cornerstone

Crystal Ball

ELP四部作

ラスト・ワルツ 特別編 [DVD]

Wings Over America

Bowling in Paris

【輸入盤】ASGEIR アウスゲイル/IN THE SILENCE(CD)

【送料無料】 Power Station パワーステーション / Power Station 輸入盤 【CD】

TAKE OFF(離陸)

Figure 8

FC2Ad